MWAM×Zebrahead、初のヨーロッパ・ツアーが大成功!

2015年11月30日 / 14:00

11月28日@Brooklyn Bowl (okmusic UP's)

2015年5月にスプリットEP「Out of Control」をリリースし、10月にさいたまスーパーアリーナ公演での2マン・ライヴが大成功を収めたことも記憶に新しいMAN WITH A MISSIONとアメリカンパンクロックの雄・Zebrahead。そんな彼らがカップリング・ツアーとして現在ヨーロッパ各都市をツアー中だが、11月28日(土)にロンドン公演をBrooklyn Bowlで行ない、大盛況のうちに幕を閉じた。

開演前から凄まじい熱気に包まれた会場にまずはMAN WITH A MISSIONが登場。やまない歓声の中、のっけから「distance」「database」と勢いのあるナンバーで攻めまくり、「FLY AGAIN」ではオーディエンスが一つに。ライブ終盤でジャン・ケン・ジョニー(gt.&vo.)が、”We have really special guests for you guys!”(スペシャルナゲストノ登場デス!)と叫ぶと、ZebraheadのAliとMattyがステージに登場し、「Out of Control」をコラボ・パフォーマンス。サビの掛け声では観客から雄叫びが巻き起こり、ラストナンバー「Get Off of My Way」では会場がオオカミ一色に染まった。

MAN WITH A MISSION、Zebraheadのツアー・マネージャーが在籍していることでも知られるPatent Pending、そしてZebraheadの3マンで行なわれたロンドン公演のトリを務めたのがZebrahead。今か今かと待ち構えたオーディエンスの期待に答えるように「Rescue Me」で一気に会場を再び温め、「Save Your Breath」「Call My Friends」とたたみかけるように人気ナンバーを繰り出していく。ニュー・アルバム『Walk The Plank』に収録されているナンバーからのシングル「Worse Than This」の後は歴代アルバムからのヒット・ナンバーを畳みかけるように披露、10月のジャパン・ツアーでも行なわれた“カンパイ・ソング”などライヴのみで披露される楽曲も盛り込んでオーディエンスとのコール・アンド・レスポンスを交えながら展開されていくライヴには、20周年を迎えた彼らの貫禄が感じられた。ライヴ中盤では、MAN WITH A MISSIONのジャン・ケン・ジョニーが再び登場し、コラボ曲「Devil On My Shoulder」を披露、客席にはヘッドバンキングのウェーヴが出来る場面も。

なお、MAN WITH A MISSIONは11月27日(金)に急遽リリースされたデジタルシングル「Memories」が絶好調。Zebraheadは来年2月に再び来日し、アーを行なう予定なので、どちらも目が離せない。

■Zebrahead オフィシャルHP

http://www.sonymusic.co.jp/zebrahead

■MAN WITH A MISSION オフィシャルHP

http://www.mwamjapan.info/

【セットリスト】
■Zebrahead

Rescue Me

Save Your Breath

Call Your Friends

Worse Than This

Hello Tomorrow

Hell Yeah!

Devil on my Shoulder(w/ Jean-Ken Johnny from MAN WITH A MISSION)

Mental Health

Mike Dexter Is A God, Mike Dexter Is A Role Model, Mike Dexter Is An Asshole

Two Wrongs Don’t Make A Right, But Three Rights Make A Left

Who Brings A Knife To A Gunfight?

Sirens

-アンコール-

Falling Apart

Anthem

■MAN WITH A MISSION

M1: distance

M2: database

M3: Take What U Want

M4: Smells Like Teen Spirit(cover)

M5: FLY AGAIN

M6: Out of Control(w/ Ali & Matty from Zebrahead)

M7: Get Off of My Way

『Zebrahead Japan tour 2016』
2月01日(月)  東京: 渋谷TSUTAYA O-EAST

2月02日(火)  東京: 渋谷TSUTAYA O-EAST

2月03日(水)  大阪: BIG CAT

2月04日(木)  愛知: 名古屋DIAMONDHALL

2月06日(土)  広島: CLUB QUATTRO


音楽ニュースMUSIC NEWS

『7月11日はなんの日?』元ボン・ジョヴィ、リッチー・サンボラの誕生日

洋楽2020年7月11日

 7月11日はボン・ジョヴィの元メンバーとして知られるギタリスト、リッチー・サンボラの61歳の誕生日。  リッチー・サンボラは1959年7月11日アメリカ・ニュージャージー州生まれ。1984年『夜明けのランナウェイ』でのデビュー以降、ボン・ … 続きを読む

米津玄師「感電」、公開から1時間50分でミュージックビデオ再生数が100万回を突破

J-POP2020年7月11日

 米津玄師の新曲「感電」のミュージック・ビデオの再生数が、100万回を突破した。  本楽曲は、ドラマ『MIU404』の主題歌。7月10日の放送終了後に動画が公開され、公開から1時間50分での100万回突破となった。  ミュージック・ビデオの … 続きを読む

ヒプノシスマイク、ゲームアプリOP曲配信リリース決定

J-POP2020年7月11日

 ヒプノシスマイクが、ゲームアプリ『ヒプノシスマイク -Alternative Rap Battle-』のオープニング曲「Survival of the Illest」を7月17日に配信リリースすることが決定した。  『ヒプノシスマイク - … 続きを読む

米津玄師「感電」、ミュージック・ビデオが公開

J-POP2020年7月10日

 米津玄師の新曲「感電」のミュージック・ビデオが公開された。 https://youtu.be/UFQEttrn6CQ  7月10日17時、米津玄師オフィシャルYouTubeチャンネルの、全ての動画サムネイルが「404 NOT FOUND」 … 続きを読む

【氣志團万博2020 ~家でYEAH!!~】配信開催決定

J-POP2020年7月10日

 氣志團が、主催フェス【氣志團万博】を9月26日に配信開催することが決定した。  配信開催は、氣志團万博史上初の試みとなる。開演時間、視聴方法などの詳細は後日発表するとのこと。 ◎綾小路 翔 コメント 氣志團万博2020、開催します。当初発 … 続きを読む

page top