TOWER RECORDSのポスターに山田洋次監督&坂本龍一が登場

2015年11月17日 / 12:00

 TOWER RECORDSの「NO MUSIC, NO LIFE.」キャンペーンの意見広告シリーズに山田洋次監督と坂本龍一が登場することが決定した。

 本キャンペーンは、音楽を応援するために1996年にスタート。2008年からは、音楽(MUSIC)と世の中(LIFE)との接点を語る意見広告として様々なアーティストが参加している。坂本龍一は、12月12日に公開される山田洋次監督最新作『母と暮せば』の音楽を担当しており、今回のコラボ実現に至った。本キャンペーンは、11月17日より全国のタワーレコード全86店にて、約2か月にわたって展開される予定だ。

◎山田洋次監督メッセージ
「歌を忘れたカナリアは…」という童謡が昔あったけど、今の日本人は歌うことがない。更に云えば歌うことを奪われていると思う。 ぼくたちは自分の歌をうたうことをとり戻さなくてはならない。 

◎坂本龍一メッセージ
約1万年前まで、人類は長い定常状態のなかで暮らすことが多かった。その遺伝子は今でもぼくたちのなかに受け継がれている。しかし現代、特に20世紀以降、社会環境、自然環境、おまけに気候まで常に変動するなかにぼくたちは置かれている。
体や心にいろいろな不具合が生じるのも当然だ。
音楽は必ずぼくたちの思考や心から生じるので、そのような激変に常にさらされていることは音楽に大きな影響を与えるだろう。そのなかにあって常に変わらぬものを求めることも、また音楽なのである。


音楽ニュースMUSIC NEWS

くるり 9/20にBlu-ray/DVD『くるくる横丁』リリース決定

J-POP2017年7月27日

 “生”歌謡ショーという初の試みで【京都音楽博覧会2017 IN 梅小路公園】を開催するくるりが、9月20日にBlu-ray/DVD『くるくる横丁』をリリースする。  今作は、ベストアルバム『くるりの20回転』を引っ提げて行われた全国ツアー … 続きを読む

フィフス・ハーモニー結成5周年記念!5Hが表紙を飾る米ビルボード誌&メンバー直筆サイン入りフォトをセットで5名様にプレゼント

洋楽2017年7月27日

 グループとして3作目となるニュー・アルバム『フィフス・ハーモニー』国内盤発売日が2017年9月13日に正式決定したフィフス・ハーモニーの結成5周年アニバーサリー企画としてBillbaord JAPAN読者5名様にスペシャル・グッズをプレゼ … 続きを読む

坂本龍一ドキュメンタリー映画がベネチア国際映画祭へ

J-POP2017年7月27日

 世界的音楽家である坂本龍一を追ったドキュメンタリー映画の正式タイトルが『Ryuichi Sakamoto: CODA』に決定。2017年11月4日より全国公開となるが、8月30日(現地時間)にイタリア・ベネチアで開幕する【第74回ベネチア … 続きを読む

BIGMAMA 新シングルより「CRYSTAL CLEAR」のショートフィルム公開

J-POP2017年7月27日

 7月19日にシングル『DOPELAND』をリリースしたBIGMAMAが、今作リードトラック「CRYSTAL CLEAR」のショートフィルム(https://youtu.be/sursVprvwl0)を公開した。  今作は、CDと本をつなぐ … 続きを読む

桐谷美玲「今日も頑張ろう!」という気分にさせる 井上実優「Shake up」ホームメイトCMソングに

J-POP2017年7月27日

 今年4月にメジャーデビューした、福岡出身のシンガー 井上実優(いのうえみゆ)が、8月23日に2nd EP『Shake up EP』をリリース。そのリードトラック「Shake up」が、桐谷美玲の出演する“東建コーポレーション株式会社 ホー … 続きを読む

page top