TOWER RECORDSのポスターに山田洋次監督&坂本龍一が登場

2015年11月17日 / 12:00

 TOWER RECORDSの「NO MUSIC, NO LIFE.」キャンペーンの意見広告シリーズに山田洋次監督と坂本龍一が登場することが決定した。

 本キャンペーンは、音楽を応援するために1996年にスタート。2008年からは、音楽(MUSIC)と世の中(LIFE)との接点を語る意見広告として様々なアーティストが参加している。坂本龍一は、12月12日に公開される山田洋次監督最新作『母と暮せば』の音楽を担当しており、今回のコラボ実現に至った。本キャンペーンは、11月17日より全国のタワーレコード全86店にて、約2か月にわたって展開される予定だ。

◎山田洋次監督メッセージ
「歌を忘れたカナリアは…」という童謡が昔あったけど、今の日本人は歌うことがない。更に云えば歌うことを奪われていると思う。 ぼくたちは自分の歌をうたうことをとり戻さなくてはならない。 

◎坂本龍一メッセージ
約1万年前まで、人類は長い定常状態のなかで暮らすことが多かった。その遺伝子は今でもぼくたちのなかに受け継がれている。しかし現代、特に20世紀以降、社会環境、自然環境、おまけに気候まで常に変動するなかにぼくたちは置かれている。
体や心にいろいろな不具合が生じるのも当然だ。
音楽は必ずぼくたちの思考や心から生じるので、そのような激変に常にさらされていることは音楽に大きな影響を与えるだろう。そのなかにあって常に変わらぬものを求めることも、また音楽なのである。


音楽ニュースMUSIC NEWS

Kitri、アルバム『Kitrist II』収録曲「青い春」先行配信、TBS『ひるおび!』エンディング曲

J-POP2021年4月14日

 Kitriの新曲「青い春」が本日4月14日に配信リリースされた。  TBS系テレビ『ひるおび!』4月度エンディングテーマとしてオンエア中の同曲は、4月21日にリリースされるアルバム『Kitrist II』に収録。4月20日には、6月にバン … 続きを読む

林原めぐみの新シングル「Soul salvation」発売、アニメ『SHAMAN KING』OP曲&ED曲収録

J-POP2021年4月14日

 林原めぐみのニューシングル「Soul salvation」が本日4月14日にリリースされた。  同作には、テレビアニメ『SHAMAN KING』のオープニングテーマ「Soul salvation」、エンディングテーマ「#ボクノユビサキ」を … 続きを読む

STUTS & 松たか子 with 3exesによる『大豆田とわ子と三人の元夫』の主題歌が配信リリース

J-POP2021年4月14日

 STUTS & 松たか子 with 3exesによる「Presence Ⅰ (feat. KID FRESINO)」が本日4月14日に配信リリースされた。  同曲は、坂元裕二脚本のドラマ『大豆田とわ子と三人の元夫』の主題歌。トラッ … 続きを読む

【「ZARD/坂井泉水 心に響くことば」展】が町田市民文学館ことばらんどで開催

J-POP2021年4月14日

 【ZARD30周年YEAR・町田市民文学館ことばらんど開館15周年「ZARD/坂井泉水 心に響くことば」展】が5月15日から町田市民文学館ことばらんどで開催される。  2月10日にデビュー30周年を迎えたZARD。同展は、多くの文学者や文 … 続きを読む

ミック・ジャガー、デイヴ・グロール参加の新曲「Eazy Sleazy」サプライズ公開

洋楽2021年4月14日

 ミック・ジャガーが、「Eazy Sleazy」と題された新曲をサプライズ・リリースした。  この曲はミックがロックダウンの中で書いたハードでロックなナンバーで、フー・ファイターズのデイヴ・グロールが参加。ミックがヴォーカルとギター、デイヴ … 続きを読む

amazon

page top