初恋の嵐、奇跡の2ndアルバムが完成! 最新技術で西山達郎の声が甦る!

2015年11月10日 / 18:00

初恋の嵐 (okmusic UP's)

2002年にデビューアルバム『初恋に捧ぐ』をリリースしたのち、活動を休止。2011年から断続的にライヴ活動を再開していた初恋の嵐が、前作から13年ぶりのニューアルバム『セカンド』を来年1月27日にリリースすることがわかった。

1997年に結成された初恋の嵐は、メジャーデビュー直前の2002年3月、ヴォーカル&ギターの西山達郎が急性心不全により死去。生前にレコーディングされていたマテリアルを元に、残されたメンバーとスタッフとで1stフルアルバム『初恋に捧ぐ』(2002年8月)を完成させ、その後活動を休止した。

2011年にライヴ活動を再開。毎回、複数のゲストヴォーカルを迎える形で多くの未発表曲を含むライヴを進める中、CDに収録されていない楽曲の音源化を望む声が高まっていった。メンバーの隅倉弘至(Ba)、鈴木正敏(Dr)、ライヴバンドのメンバーらも、西山が残した名曲たちを、このまま埋もれさせてしまうのは惜しいと思い、何らかの形で音源化する方法を模索してきた。

幸いにも、いくつかの楽曲デモはマルチトラックで録音されており、生前の西山のプレイが使えることが判明。2015年に入ってライヴでは一度も演奏されていない楽曲のマルチトラックデータが発掘され、これを機に13年ぶりのニューアルバムの制作が一気に実現へと前進した。

ニューアルバム『セカンド』は、全10曲を収録。そのうち5曲で西山のヴォーカルがフィーチャーされている。全曲の作詞・作曲は西山。初恋の嵐が結成されたばかりの1997、98年から、西山の死の直前の2002年2月までの5年間に作られた未発表楽曲で構成され、これらの楽曲がついに陽の目を見ることによって、早熟にして早逝の天才ソングライター、西山達郎の全貌が明らかになる。

なお、初恋の嵐はこのリリースのあと、大阪と東京でライヴを行なうことが決定している。

アルバム『セカンド』
2016年1月27日発売

UPCH-2070/¥3,000+税

西山達郎Vo.オリジナル楽曲5曲に加え、現メンバー歌唱楽曲+ゲストヴォーカル楽曲からなる計10曲を収録

「対バンの嵐」
2月12日(金) 大阪 Music Club JANUS

2月14日(日) 東京 TSUTAYA O-nest

※ゲストヴォーカル、対バンあり


音楽ニュースMUSIC NEWS

水樹奈々、ニューアルバムの収録曲をコメントムービーで全曲紹介!

ニュース2019年12月11日

水樹奈々が約3年ぶりとなるニューアルバム『CANNONBALL RUNNING』をリリースを記念して、本人によるアルバム全曲を紹介したコメントムービーを公開! 楽曲制作の裏話や聴きどころなどを水樹が熱く語っているので、ぜひチェックしてみよう … 続きを読む

デイヴ・グロール、ステージ上でファンとビールを一気飲み

洋楽2019年12月11日

 現地時間2019年12月7日、米ラスベガスの【Intersect Music Festival】にヘッドライナーとして出演していたフー・ファイターズのデイヴ・グロールが、ライブの途中でファンとビールを一気飲みする一幕があった。  サンタ帽 … 続きを読む

キンモクセイ、アルバム『ジャパニーズポップス』全曲試聴トレーラー公開

J-POP2019年12月11日

 キンモクセイのニューアルバム『ジャパニーズポップス』の全曲試聴トレーラーが公開された。キンモクセイのメンバーが愛聴してきた日本のポップス史への憧憬とリスペクトが込められた全11曲が収録されている。  また、本日12月11日に新曲「都市と光 … 続きを読む

キンモクセイ、14年ぶりとなるアルバム『ジャパニーズポップス』の全曲試聴トレーラーを公開

ジャパニーズロック2019年12月11日

キンモクセイが12月25日にリリースする14年ぶり5作目のオリジナルアルバム『ジャパニーズポップス』の全曲試聴トレーラーを公開した。収録曲全11曲はキンモクセイのメンバーが愛聴してきた日本のポップス史への憧憬とリスペクトが込められた、【キン … 続きを読む

Helsinki Lambda Clubの新シングル配信&「とにかく狂った感じ」のMV公開

J-POP2019年12月11日

 Helsinki Lambda Clubのニューシングル「Good News Is Bad News」が、本日12月11日に配信リリースされた。  2月からライブ会場限定で販売するTシャツには、同シングルの音源を付属する予定。  発表とあ … 続きを読む

page top