家入レオ ザテレビジョンドラマアカデミー賞、“最優秀ドラマソング賞”を受賞

2015年10月28日 / 22:07

 今夏10代を中心に話題を集めたフジテレビ系月9ドラマ『恋仲』主題歌「君がくれた夏」(西尾芳彦プロデュース)を担当した家入レオ。10月28日に発表された第86回 ザテレビジョンドラマアカデミー賞で、“最優秀ドラマソング賞”を受賞した。

 ザテレビジョンドラマアカデミー賞は、社会的反響が多かった連続ドラマを表彰。家入にとっては、昨年受賞したTBS系金曜ドラマ『Nのために』主題歌「Silly」に続く2度目の同賞受賞となった。

 今回の受賞を受けて家入は「身近にあるドラマの主題歌という形で、みなさんの生活に寄り添えることができてとても嬉しく思っています。主題歌「君がくれた夏」の歌詞は、ドラマ『恋仲』主題歌のお話をいただいていなかったら絶対に書けないような自分にとって新しい世界だったので、今回受賞させていただいてとても光栄です」とコメント。同賞の詳細は本日10月28日発売の『週刊ザテレビジョン』に掲載される。

 また、11月18日には、今春開催された14都市15公演、約2万人を動員した自身4度目となる全国ワンマンツアー【家入レオ 4th ワンマン Tour ~20 twenty~】のファイナル公演となった、7月4日 渋谷公会堂での模様をパッケージ化した映像作品『20 ~4th Live Tour』をリリース。本編には「君がくれた夏」のライブを初収録のほか、全23曲、MC含むトータル約113分の映像を収録。特典映像には、ツアー初日、5月4日 日比谷野外大音楽堂から7曲に加え、ツアーファイナルのバックヤード映像などを特別収録したトータル150分超えのボリュームとなっている。

 そして、同映像作品のショップ別オリジナル特典が発表された。対象店舗にて『20 ~4th Live Tour』を予約・購入の方に先着で『20 ~4th Live Tour』ライブフォトポスターをプレゼント。ツアーの熱気をモノクロライブフォトで切り取った3種のオリジナルポスターとなっている。

◎映像作品『20 ~4th Live Tour』
2015/11/18 RELEASE
[Blu-ray]
VIXL-157 4,600円+税
[DVD]
VIBL-783 4,000円+税
収録内容:
01.勇気のしるし 
02.Shine
03.希望の地球
04.miss you
05.心のカ・タ・チ?Another Story?
06.太陽の女神
07.Driving day
08.little blue
09.love & hate
10.I am foolish
11.I Feel The Earth Move
12.lost in the dream
13.For you
14.Too many
15.Silly
16.Who’s that
17.Papa & Mama
18.純情
19.サブリナ
20.君がくれた夏 
21.Bless You
22.TWO HEARTS
23.Last Song
特典映像容:『Document of 4th ワンマン Tour ~20 twenty~』
※ツアー初日公演 日比谷野外大音楽堂のライブ映像を7曲収録(「Shine」、「希望の地球」、「miss you」、「心のカ・タ・チ-Another Story-」、「太陽の女神」、「little blue」、「I am foolish」)のほか、最終公演のバックヤードなど、秘蔵映像を特別収録。


音楽ニュースMUSIC NEWS

ジュース・ワールド、ホールジーを迎えた新曲を解禁&アルバムの発売も発表

洋楽2020年7月8日

 2019年12月に21歳の若さで死去した米シカゴ出身のラッパー、シンガー・ソングライターのジュース・ワールドが、ホールジーをフィーチャリングに迎えた新曲「Life’s A Mess」を世界同時解禁した。同時に公開されたオフィシャルのヴィジ … 続きを読む

進化を続けるオルタナティヴ・ロック界のカリスマ、ベックの誕生日

洋楽2020年7月8日

 7月8日はベックの50歳の誕生日。  ベックは1970年7月8日、米カリフォルニア州ロサンゼルス生まれ。90年代前半にインディー・ロック界に彗星の如く現れ、様々なルーツ・ミュージックを包括した独創的なサウンドで常にオルタナティブ・ロック・ … 続きを読む

Kitri、レギュラーラジオ番組OAスタート&配信シングル「Lily」のリリックビデオ公開

J-POP2020年7月8日

 Kitri初のラジオレギュラー番組『E∞Tracks Selection ~Kitriのきとりごとらじお~』が、本日7月8日よりFM大阪にてスタートする。  同番組は、FM大阪のパワープレイやE∞Tracksに選ばれるなど、同局と関係の深 … 続きを読む

Co shu Nie、新曲「FLARE」は“人”を主人公とした現代の主題歌

J-POP2020年7月8日

 Co shu Nieが、新曲「FLARE」を配信リリースした。  新型コロナウイルスの影響により、今年1月から開催していたアルバムリリースツアー公演を延期し、その振替公演を7月に開催を予定していたものの、この振替公演も中止という結論を発表 … 続きを読む

KEIJU、新ALから「Play Fast」先行配信開始&オフィシャルオーディオ映像公開

J-POP2020年7月8日

 KEIJUが、アルバム『T.A.T.O.』からGottz(KANDYTOWN)が参加した楽曲「Play Fast」の先行配信を開始した。  Hookでは、“早く走る毎日がRace 今は忘れたくないこと彫る体 I’m just rappin … 続きを読む

page top