石井竜也 2016年春にフルオーケストラ公演開催が決定

2015年10月28日 / 15:00

 2015年秋でデビュー30周年を迎えた石井竜也が、2016年春にフルオーケストラ公演『「TATUYA ISHII PREMIUM SYMPHONIC CONCERT 2016」~石井竜也30TH ANNIVERSARY~』を開催することが分かった。

 1985年ヴォーカリストとしてデビューし、その後1997年ソロ活動を開始以来、芸術的で圧倒的なライブ・パフォーマンスによって現代の日本の音楽シーンの先端を行く石井竜也。デビュー30周年を迎え、米米CLUBと自身ソロ作品は、独自の音楽&アートの世界を示しながら未来に向かって輝き続けている。

 先日10月21日の日本武道館公演でファイナルを迎えた30周年アニバーサリーライブも大盛況に終わり、続く27日、日本シリーズ第3戦の試合前セレモニーでは、国民的知名度とキャリアが認められ国歌独唱を務めるなど、節目を飾ると同時に石井竜也の新たなステップが注目される。

 そんな中2016年春、石井竜也とフルオーケストラの競演が実現。ポップスシーンを代表する珠玉の作品群がオーケストラによる華麗な響きのなかで披露される。デビュー30周年の祝祭の舞台には日本のクラシック音楽を代表する指揮者大友直人、栁澤寿男と名門、東京フィルハーモニー交響楽団が登場。最高の音楽空間に名手たちによる多彩な響きが降り注ぎ、石井竜也の世界が新しい生命となって誕生する。

◎公演情報
「TATUYA ISHII PREMIUM SYMPHONIC CONCERT 2016」
~石井竜也30TH ANNIVERSARY~

開催日時/会場
2016年2月11日(祝・木) 東京・Bunkamuraオーチャードホール 18:00開演
2016年3月2日(水)     東京・サントリーホール                  19:00開演
2016年4月24日(日)      東京・東京文化会館大ホール           18:00開演

出演:石井竜也
音楽監修:大友直人
指揮:大友直人(3月・4月公演)、栁澤寿男(2月公演)
管弦楽:
2月・3月公演:東京フィルハーモニー交響楽団
4月公演:東京フィルハーモニー交響楽団(予定)

チケット一般発売
2月公演:2015年12月5日(土)
3月公演:2016年1月16日(土)
4月公演:2016年2月28日(土)  
各プレイガイドにて発売

お問合せ:DISK GARAGE:050-5533-0888 (平日12:00~19:00)

More Info:http://billboard-cc.com/classics/


音楽ニュースMUSIC NEWS

moumoon、2人体制ラストライブから「Hello, shooting-star」公開

J-POP2020年2月26日

 moumoonが、3月にリリースするライブ映像作品から「Hello, shooting-star」のライブ映像を公開した。https://youtu.be/REeqq9d8d9k  毎年恒例の【FULLMOON LIVE SPECIAL … 続きを読む

ニュー・オーダーの来日ツアーが開催延期

洋楽2020年2月26日

 ニュー・オーダーの来日ツアーが開催延期となることが発表された。  3月3日の新木場スタジオコーストから来日ツアーを実施予定だったニュー・オーダー。現在振替公演の日程を調整中で、チケットは振替公演で有効となるという。振替公演と払い戻しの詳細 … 続きを読む

大原櫻子を大特集&バックカバーと巻末特集はJO1、『BACKSTAGE PASS』

J-POP2020年2月26日

 大原櫻子が表紙を飾る『BACKSTAGE PASS 4月号』が2月27日に刊行される。  4thアルバム『Passion』をリリースした大原櫻子。同号では大原櫻子を全31ページにわたって特集しているほか、バックカバーと巻末特集にはJO1が … 続きを読む

04 Limited Sazabys、全国ツアー4公演中止を発表

J-POP2020年2月26日

 04 Limited Sazabysが、全国ツアー【MYSTERY TOUR 2020】で開催を予定していた宮城・東京・広島・福岡公演の中止を発表した。  公演中止は、2月26日午後に新型コロナウイルス感染症対策本部にて政府に要請された方 … 続きを読む

HYDE、【東京マラソン】イメージソング「BELIEVING IN MYSELF」配信&MV公開

J-POP2020年2月26日

 HYDEの新曲「BELIEVING IN MYSELF」が本日2月26日に配信リリース。MVが公開された。  2018年より再始動したHYDEのソロプロジェクト第2章。MVでは、HYDEが苦悩する自分自身を演じており、時の狭間に取り残され … 続きを読む

page top