第28回東京国際映画祭『ガンダムとその世界』特集上映 富野由悠季&安彦良和のトークショーも

2015年10月20日 / 18:34

 10月22日より開幕する【第28回東京国際映画祭】において、10月23日~10月30日の期間に新宿ピカデリー&TOHOシネマズ六本木ヒルズでは『ガンダムとその世界』と称した特集上映を開催する。

 期間中、“ガンダム”を語る上では欠かせないクリエイター陣を迎えたトークショーの実施が決定。『機動戦士ガンダム』総監督・富野由悠季、同作でキャラクターデザインを務め、25年ぶりのアニメ現場復帰も話題となった『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』の総監督・安彦良和が登壇する。

◎トークショー日程
10月23日(金)新宿ピカデリー『ガンダム Gのレコンギスタ』上映回
登壇者:富野由悠季(総監督)、落合陽一(筑波大助教授)
10月25日(日)新宿ピカデリー『機動戦士ガンダム THE ORINGIN I 青い瞳のキャスバル』上映回
登壇者:安彦良和(総監督)、田中真弓(キャスバル・レム・ダイクン役の声優)

◎特集上映『ガンダムとその世界』
「ガンダム」とは何か? なぜ人の心を動かすのか? 本映画祭で一挙上映することにより、36年間におよぶ長期シリーズ、日本最大級のヒットコンテンツとなった秘密にせまります。
 個性的なキャラクター、人と人がふれ合う感動のドラマ、心に突き刺さる名言、サスペンスとカタルシスに充ちたモビルスーツ戦。先の見えない絶望の中、一筋の光明を見出そうと苦悩の戦いを続ける若者たちの姿。これらは第1作目『機動戦士ガンダム』以来、さまざまなクリエイターたちに受け継がれ、時代を超えて観客に大きな共感を呼んで、「ガンダムの可能性」を拡大させながら現在に至っています。
 そのガンダムシリーズが一挙上映され、全容を把握するまたとない機会が到来するのです。未来の戦争を通じて”人の本質”を照らし出してきたガンダム。人が争いを乗りこえて目指すべき革新的な地平が、上映を通じて再発見されることを確信しています。


音楽ニュースMUSIC NEWS

MALICE MIZERが表紙を飾る『ROCK AND READ』刊行、鬼龍院翔とManaの対談も

J-POP2019年4月25日

 MALICE MIZERが表紙を飾る『ROCK AND READ 083』が4月24日に刊行された。  昨年行なった25周年記念ライブのDVDを、Kamiの20周忌にあたる6月21日にリリースするMALICE MIZER。3人集合での表紙 … 続きを読む

ジャスティン・ビーバー/ジャネール・モネイ/ケラーニ、いじめを苦に15歳で自殺した少年を追悼

洋楽2019年4月25日

 現地時間の2019年4月24日、米アラバマ州在住の15歳の少年がいじめを苦に自殺した。ナイジェル・シェルビー(Nigel Shelby)という名のこの若者は、アリアナ・グランデやケラーニなどに憧れ、パフォーマーになることを夢見ていたが、ゲ … 続きを読む

Halo at 四畳半『from NOVEL LAND』ジャケ公開、メンバーが初登場

J-POP2019年4月25日

 Halo at 四畳半に新作ミニアルバム『from NOVEL LAND』のジャケット写真が公開された。ジャケット写真は、最新アーティスト写真と同じく地元の佐倉草ぶえの丘にて撮影されたもので、メンバーが登場。ジャケットにメンバーの写真が使 … 続きを読む

中島みゆき、ドラマ『やすらぎの刻~道』第2弾主題歌が初放送&スキマスイッチが「糸」歌唱

J-POP2019年4月25日

 中島みゆきによる、ドラマ『やすらぎの刻~道』第2弾主題歌「離郷の歌」が、第9話目に放送された。  同ドラマは、 “テレビ朝日開局60周年記念作品”として1年間に渡り放送される超大作、倉本聰作の帯ドラマ劇場『やすらぎの刻~道』。第1弾「進化 … 続きを読む

D、会場限定5アルバムより未発表曲「開眼 」の試聴スタート

ジャパニーズロック2019年4月25日

Dが、4月29日から5月5日にかけて開催するゴールデンウィーク7日間連続ワンマン『Vampire story “7 Days force”』の会場限定で、Dが描くヴァンパイアストーリーのキャラクター5名をコンセプトと … 続きを読む

page top