MAN WITH A MISSON×ZEBRAHEAD、さいたまスーパーアリーナで4万人が熱狂

2015年10月18日 / 16:00

10月17日(土) @埼玉・さいたまスーパーアリーナ (okmusic UP's)

MAN WITH A MISSONとZEBRAHEAがスプリットEP「Out of Control」に伴う日欧カップリング・ツアーをスタート! 10月16日(金)&17日(土)の2日間、即日完売となった埼玉・さいたまスーパーアリーナにてジャパン・ツアーにて、4万人のファンを熱狂させた。

シマウマとオオカミの巨大な人形がどっかり鎮座しているスタージは、スプリットEP「Out of Control」のジャケットさながらに、アニマル対決といった様相。

先攻のゼブラヘッドは最新アルバム『ウォーク・ザ・プランク』からのインスト曲「アンダー・ザ・ディープ・ブルー・シー」をバックに登場、注目の1曲目は圧倒的な即効力を持つ「ヘル・イェー!」だ。しかも、音の強度とエッジがハンパじゃなく、アリのラップも突き刺さるほどにキレッキレ。おそらくはゼブラヘッドのライヴは初体験の人も多いであろう観客も、歓喜と興奮に沸き上る。続く、新作でも屈指のパンキッシュなナンバー「セイヴ・ユア・ブレス」では、バンドの呼びかけに応じて早くもコーラスでシング・アロングが。そしてゼブラヘッドは、ここで必殺技の「スワッテクダサイ」(と言って観客を座らせて「1、2、3 !」で一気にジャンプするパフォーマンス)を繰り出す。これが、ものの見事に大成功し、凄まじい盛り上がりが続く。キャッチーなメロディーが印象的は新作からのシングル「ワース・ザン・ディス」で会場をひとつにしたゼブラヘッドは、「カンパイさいたま♪」と歌う即興ソングで和ませた後、MAN WITH A MISSIONのJean-Ken Johnnyをゲストに呼び寄せ、「デヴィル・オン・マイ・ショルダー」を披露!ついに実現したステージでの共演に、会場が揺れに揺れる。その勢いのまま、続く「メンタル・ヘルス」のコール&レスポンスでの観客の熱さにインスパイアされたのか、アリがフロアへ飛び込みクラウド・サーフィンを敢行。鮮烈にして、実に感動的な光景だった。

終盤にはスプリットEPから「Blue Light Special」「Lockjaw」、さらには『ウォーク・ザ・プランク』でのDJ Santa Monicaとのコラボ曲で、こちらも本人との豪華ステージ共演となった「ソー・ホワット」と、MAN WITH A MISSIONのファンにもお馴染みのナンバーが連発され、会場は沸騰しっぱなし。最後はダン&マッティのメタリックなギターの応酬もシビれたパーティ・チューン「プレイメイト・オブ・ザ・イヤー」からキャリアを代表する名曲「アンセム」で、またしてもジャンプの嵐を巻き起こして終幕した。

この後のMAN WITH A MISSIONのライヴでもコラボ曲でステージに上り、蜜月ぶりを伝えたゼブラヘッド。アンコール最後には2バンドのメンバー全員で「Out of Control」を演奏、ライヴも歌もハートも良いという、バンドの魅力を余すところなく伝える一夜だった。

ゼブラヘッドとMAN WITH A MISSIONはこの後ヨーロッパでカップリング・ツアーを再開、そしてゼブラヘッドは2016年2月に早くも再来日が決定!ゼブラヘッドとMAN WITH A MISSIONからまだまだ目が離せない。

photo by Nobuyuki Kobayash i& Daisuke Sakai

live report by Hirokazu Suzuki

【セットリスト】

■ZEBRAHEAD

01. HellYeah!

02. Save Your Breath

03. Call Your Friends

04. Worse Than This

05. Devil On My Shoulder

06. Mental Health

07. Blue Light Special

08. So What

09. Lockjaw

10. Playmate OF The Year

11. Anthem

■MAN WITH A MISSION

01. Emotions

02. Take What U Want

03. Get Off of My Way

04. Dive

05. TAKE ME HOME

06. The Cure

07. database feat.ALI(Zebrahead)

08. Far

09. evils fall

10. Raise your flag

11. MEDLEY

(DON’T LOSE YOURSELF~distance~DANCE EVERYBODY)

12. Seven Deadly Sins

-Encore-

13. STELLA

14. FLY AGAIN

15. Out of Control(MAN WITH A MISSION×Zebrahead)

■MAN WITH A MISSIONオフィシャルHP

http://www.mwamjapan.info/

■ZEBRAHEAD日本オフィシャルHP

http://www.sonymusic.co.jp/zebrahead

シングル「Raise your flag」/MAN WITH A MISSION
発売中

【初回生産限定盤】(CD+DVD)

SRCL-8931~32/¥1,800+税

【通常盤】(CD)

SRCL-8933/¥1,200+税

【期間生産限定盤】(CD)

SRCL-8934/¥1,300+税

※「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」ワイドキャップステッカー&アナザージャケット仕様ステッカー封入

<収録曲>

■CD

M1: Raise your flag

M2: STELLA

M3: Far

M4: Seven Deadly Sins[remix]

■DVD  ※初回生産限定盤のみ

PLAY WHAT U WANT TOUR 2014

2014.12.20 at Saitama Super Arena

01: Take What U Want

02: Get Off of My Way

03: Mash UP the DJ!

04: database

05: ワビ・サビ・ワサビ

06: DON’T LOSE YOURSELF

アルバム『ウォーク・ザ・プランク』/Zebrahead
発売中

SICX-13/¥2,200+税

<収録曲>

1.Who Brings A Knife To A Gunfight? / フー・ブリングス・ア・ナイフ・トゥ・ア・ガンファイト?

2. Worse Than This / ワース・ザン・ディス

3. Headrush / ヘッドラッシュ

4. Keep It To Myself / キープ・イット・トゥ・マイセルフ

5. Running With Wolves / ランニング・ウィズ・ウルヴズ

6. So What / ソー・ホワット

7. Save Your Breath / セイヴ・ユア・ブレス

8. Walk The Plank / ウォーク・ザ・プランク

9. Under The Deep Blue Sea / アンダー・ザ・ディープ・ブルー・シー

10. Wasted Generation / ウェイステッド・ジェネレーション

11. Battle Hymn / バトル・ヒム

12. Kings Of The Here And Now / キングス・オブ・ザ・ヒア・アンド・ナウ

13. Freak Show / フリーク・ショウ

■日本盤ボーナス・トラック

14. Dance Sucka! / ダンス・サッカ!

15. Down Without A Fight / ダウン・ウィズアウト・ア・ファイト

16. Blue Light Special / ブルー・ライト・スペシャル

【ゼブラヘッド: Japan tour 2016】
2月01日(月) 東京 渋谷TSUTAYA O-EAST

2月02日(火) 東京 渋谷TSUTAYA O-EAST

2月03日(水) 大阪 BIG CAT

2月04日(木) 愛知 名古屋DIAMONDHALL

2月06日(土) 広島 CLUB QUATTRO


音楽ニュースMUSIC NEWS

『7月12日はなんの日?』名曲「ラヴィン・ユー」で知られる70年代の歌姫、ミニー・リパートンの命日

洋楽2020年7月12日

 7月12日は「ラヴィン・ユー」(1975年)の大ヒットで知られる女性シンガー、ミニー・リパートンの命日。  ミニー・リパートンは1947年11月8日、アメリカ・イリノイ州シカゴ生まれ。10代の頃から音楽活動をスタートさせたリパートンは、1 … 続きを読む

nano.RIPE、デビュー10 周年記念ベストアルバム発売決定

ジャパニーズロック2020年7月11日

nano.RIPEのメジャーデビュー10周年を記念して、ベストアルバム『月に棲む星のうた〜nano.RIPE 10th Anniversary Best〜』を9月23日(水)にリリースすることが決定した。 今回のベストアルバムは、きみコ作曲 … 続きを読む

DEAR KISS、元ラストアイドル山田まひろ加入で5人体制へ

J-POP2020年7月11日

 美しいボーカルワークとキレのあるダンスが魅力のアイドルグループ・DEAR KISS。今年3月より新メンバーオーディションを開催していたが、元ラストアイドルの山田まひろの加入が明らかになった。  これは本日7月11日に行われた、DEAR K … 続きを読む

福士誠治×濱田貴司=MISSION「“人と人が関われない時代”なんて絶対に言わせちゃいけない!」新型コロナに屈せず――自ら未来切り拓いた夜

J-POP2020年7月11日

 連続ドラマ『トップナイフ-天才脳外科医の条件-』やスーパー歌舞伎II【ワンピース】、ミュージカル【スリル・ミー】などで役者として注目を集める福士誠治(vo)。同じく、arp解散後も、舞台やテレビドラマなどの音楽を手掛けている濱田貴司(ke … 続きを読む

シャーリーズ・セロンはスタントマンとしても超一流、トップクラスのアクションシーンは必見

洋楽2020年7月11日

 シャーリーズ・セロンが、不死身の身体を持ち、何世紀にもわたり人類を守り続けてきた特殊部隊オールド・ガードを率いる傭兵アンディを演じるアクション映画『オールド・ガード』が、現在Netflixで配信中だ。  『モンスター』(2003)で【アカ … 続きを読む

page top