BEGIN 25周年を記念した一冊発売 宮沢和史やコンディション・グリーンとの対談も

2015年9月28日 / 15:41

 BEGINデビュー25周年を記念した『BEGINぴあ』が、9月28日に発売となった。

 比嘉栄昇(vo)、島袋優(g)、上地等(key)からなるBEGINは、メンバー全員が沖縄県石垣島出身。1990年3月21日 シングル『恋しくて』でメジャーデビュー。代表曲として知られる「島人ぬ宝」「涙そうそう」は老若男女に歌い継がれている。また、近年はブラジルやハワイで海外公演を行うなど活躍の場を広げ、ブルースから島唄まで多彩な音楽性と温かいサウンドで多くのファンを魅了し続けている。この本は、世代、性別を超えて多くの人々の心に響く歌を届け続けている、BEGINの25年に迫った1冊だ。

 ブルースから島唄、そしてハワイ、ブラジルへと音楽の旅を続けながら、【うたの日コンサート】を通して、いま、求められている歌をつくり続けるBEGIN。その源に迫ったロングインタビュー、25周年の記念日である3月21日に地元・石垣島で開催された【25周年記念音楽公園~石垣島で会いましょう~】レポート、これまでの全シングル・アルバム、ソロ作品を紹介するディスコグラフィー、沖縄の歴史とBEGINの歴史を重ねたヒストリー、BEGINが2000年にスタートさせた“うた”に感謝するイベント【うたの日コンサート】の軌跡、「沖縄とハワイ、そしてブラジルをつなぐメロディ」と題してお届けするBEGINのハワイ、ブラジルへの想い等を本誌には掲載。

 また、スペシャルトークセッションを2本掲載。1本は“沖縄”“島唄”“南米”をテーマに宮沢和史を迎えて。もう1本は、沖縄のミュージシャンとして大先輩にあたる伝説のハードロックバンド、コンディション・グリーンのかっちゃん(川満勝弘)との対談。さらには、25周年を記念してのお祝いメッセージが、さだまさし、森山良子、南こうせつ、真田広之、福山雅治ら縁のある関係者25名から、さらにはファン方々から寄せられている。

 表紙は、『ぴあ』の表紙を描き続けたイラストレーターの及川正通の書下ろし。

(C)ぴあ


音楽ニュースMUSIC NEWS

Supporting Live House's Activity~ライヴハウスの施策を紹介!~

ジャパニーズロック2020年5月25日

フリーマガジン『music UP’s』/Webサイト『OKMusic』編集部では、新型コロナウイルス感染拡大の影響でライブハウスの活動自粛による経営縮小、閉店の事実が続いていることを受け、クラウドファンディングや独自の施策を実施 … 続きを読む

亜無亜危異、アルバムリード曲「馬鹿とハサミは使いYO!」のMVを公開

ジャパニーズロック2020年5月25日

亜無亜危異が、ニューアルバム『パンク修理』からリード曲「馬鹿とハサミは使いYO!」のMVを公開した。 ライブ映像を使ったMVは存在しているが、このメンバーでスタジオ撮影を行ったのはこれまでの長いキャリアの中で初めて。5月上旬に行われた撮影は … 続きを読む

聖飢魔II、地球デビュー35周年の新ヴィジュアル解禁

J-POP2020年5月25日

 地球デビュー35周年を記念し期間限定で再集結する聖飢魔IIが、新ヴィジュアルを解禁した。  5月21日、悪魔教信者にはとても縁起の良い時刻“午後6時6分6秒”に、聖飢魔IIのメンバーであるルーク篁とジェイル大橋が突如としてインターネット上 … 続きを読む

YMOの『TECHNODON』再発に小池美波(欅坂46)・TOWA TEI・manaka(リトグリ)らがコメント

J-POP2020年5月25日

 YMOのアルバム『TECHNODON』が再発されたことを受け、YMOファンの石毛輝(the telephones / Yap!!!)、小池美波(欅坂46)、TOWA TEI、manaka(Little Glee Monster)、Rei( … 続きを読む

WEAVER、地元神戸での10周年ライブ音源配信開始

J-POP2020年5月25日

 WEAVERが、デビュー10周年記念ライブの音源配信を開始した。  2019年10月22日に地元・神戸国際会館で行われたデビュー10周年記念ライブ【WEAVER「10th Anniversary Live 最後の夜と流星~We’ … 続きを読む

page top