DCコミックスの悪役が悪と戦う映画『スーサイド・スクワッド』日本公開決定&バットマンの宿敵ジョーカーの画像解禁

2015年9月25日 / 21:00

 「バットマン」や「スーパーマン」などを生み出したDCコミックスの最新作『スーサイド・スクワッド』が2016年に日本公開されることが決定し、あわせて重要な役どころとなる“ジョーカー”の画像が解禁された。

 本作のテーマは、悪VS悪。『バットマン』をはじめとしたDCコミックス内の様々な作品に登場し現在は服役中の囚人たちが、減刑と引き換えに命がけで危険な任務に挑む部隊<スーサイド・スクワッド>となり悪と戦う姿を描くという斬新なストーリーだ。そして公開されたバットマンの宿敵“ジョーカー”を演じるのは、『ダラス・バイヤーズクラブ』で30kgの増量から20kgの減量まで躊躇なくこなすというストイックな役作りをし、アカデミー賞助演男優賞を受賞したジャレッド・レト。今回のジョーカーは、体中に入った刺青や緑の髪、恐怖を与える銀歯、そして笑顔とも悲鳴ともわからぬ表情で、画像だけでも見る者の度肝を抜く衝撃の仕上がりとなっている。 

 監督は『フューリー』で大迫力の戦争アクションを演出したデヴィッド・エアー。その他にも、ウィル・スミス、マーゴット・ロビー、ジョエル・キナマン、ジェイ・コートニー、カーラ・デルヴィーニュなど錚々たる俳優陣が顔を揃えている。 また、9月26日はDCコミックスがワールドワイドでバットマン作品を販促するバットマン・デイ。日本でも期間中、対象の店舗でバットマン作品1冊購入につき、グッズがプレゼントされる。 

◎公開情報『スーサイド・スクワッド』
2016年全国ロードショー
配給:ワーナー・ブラザース映画 

◎キャンペーン概要『バットマン・デイ』
期間:2015年9月26日(土)~10月12日(月・祝)
対象店舗(予定):
・書泉ブックタワー(秋葉原)
・書泉ブックマート(神保町)
・書泉グランデ(神保町)
・ブリスター(秋葉原)
・SHIBUYA TSUTAYA(渋谷)
・紀伊國屋新宿フォレスト(新宿)
プレゼント内容:「BATMAN」オリジナルバッジ、「BATMAN DAY」記念ポストカード


音楽ニュースMUSIC NEWS

BLUE ENCOUNT、11/21ツアーファイナル公演の模様をLINE LIVEにて生配信

J-POP2019年11月18日

 現在全国ツアー中のBLUE ENCOUNTが、ツアー最終日となる11月21日東京公演の様子を、LINE LIVEにて生配信することが分かった。  全国18か所22公演を巡る本ツアーは、今週のZepp Tokyo編でファイナルを迎える。今回 … 続きを読む

SpecialThanks、12月より4ヶ月連続配信リリース決定

ジャパニーズロック2019年11月18日

通称“スペサン”ことSpecialThanksが11月18日、下北沢SHELTERにて開催した新体制初の東名阪ツアー『SpecialThanks TOUR 2019〜これからのスペサンの話をしよう〜』初日公演のMCにて、12月より4ヶ月連続 … 続きを読む

BLUE ENCOUNT、ツアー最終公演をLINE LIVEにて生配信決定

ジャパニーズロック2019年11月18日

BLUE ENCOUNTが現在展開中の全国ツアー『BLUE ENCOUNT TOUR2019「B.E. with YOU」』の最終日となる11月21日の公演をLINE LIVEにて生配信することを発表した。 これは11月20日にリリースされ … 続きを読む

<インタビュー前編>小林直己が、映画『アースクエイクバード』から得たものとは

J-POP2019年11月18日

 Netflix映画『アースクエイクバード』が11月15日に独占配信が開始された。1980年代の東京を舞台とした本作は、日本人写真家の禎司と恋に落ちる外国人女性、ルーシーが三角関係に心乱され、やがて殺人事件にまで巻き込まれていくサスペンス・ … 続きを読む

<インタビュー後編>小林直己、表現者として「誰かの心に残りたい」

J-POP2019年11月18日

 Netflix映画『アースクエイクバード』が11月15日に独占配信が開始された。メインキャストとして出演する、小林直己に作品について話を訊いた前編に続き、本ページでは後編を公開。ここでは “ダンサー”である小林が “役者”として本作に対し … 続きを読む

page top