Salyu&小林武史、初のフルオーケストラコンサートでの演奏作品を発表

2015年9月25日 / 15:30

「billboard classics Salyu with 小林武史 PREMIUM SYMPHONIC CONCERT」 (okmusic UP's)

音楽の多様な可能性を示すビルボードクラシックスでは、2015年10月にSalyu&小林武史の初となるフルオーケストラコンサートを開催する。今回、その注目の演奏作品が発表された。

「Lighthouse」「landmark」「アイニユケル」「to U」「新しいYES」「プラットホーム」「有刺鉄線」「コルテオ」「THE RAIN」ほか全16曲を演奏予定とのことだ。

また、同コンサートには日本のクラシック音楽界のトップ演奏者との競演にも注目が集まっている。日本のポップス音楽の先端を走るSalyuが新しい世界を創出する、音楽ファン垂涎の舞台に期待しよう。

【コメント】
■Salyu

「歌手と管弦楽団の共演。時代を遡れば、この編成こそ様々な名曲を世に伝えた最強のタッグチームであったのだと思います。現代、テクノロジーが進化する中、極端な言い方をするようですが、一つの機械から必要な楽器の音のほとんどをならせるようになった。そんな時代にあって、ポップスシンガーが約70名の生楽器の奏者と共にステージに立つという機会は極めてまれなことです。聞いてくださる方々にとっても、普段にはない刺激的な時間を過ごしていただけるはずです」

■小林武史

「Salyuの声や歌を称して、“素晴らしい楽器のようだ”と言われることが多かったですが、オーケストラとの相性も含めて、生楽器の音の響きとSalyuの声、そして音楽を、その共振や共鳴を、存分に味わえるコンサートになると思っています」

「billboard classics Salyu with 小林武史 PREMIUM SYMPHONIC CONCERT」
10月04日(日) 兵庫県立芸術文化センター大ホール

17:00

10月12日(月・祝) Bunkamuraオーチャードホール

17:00

10月24日(土) ミューザ川崎シンフォニーホール

17:00

<チケット>

チケット料金:¥7,800(全席指定・税込)

※特製プログラム付

【お問い合わせ】

東京・川崎公演:キョードー東京 0570-550-799

(平日 11:00~18:00 / 土日祝 10:00~18:00)

西宮公演:キョードーインフォメーション 0570-200-888

(全日 10:00~18:00)


音楽ニュースMUSIC NEWS

足立佳奈の書き下ろし楽曲「恋する気持ち」を起用した新WEB動画が公開 ゆりやん、ミキらが恋と青春のスクールライフを熱演

J-POP2019年5月22日

 シンガーソングライターの足立佳奈による書き下ろし楽曲「恋する気持ち」が、ロート製薬株式会社のスキンケアブランド「肌ラボ」のWEB動画『恋する肌キュン~春篇〔出会い〕~』に起用された。  足立佳奈は2014年に、LINE×SONY MUSI … 続きを読む

星野源主演映画『引っ越し大名!』気合の表情おさめた本ビジュアル公開 投票企画も開催決定

J-POP2019年5月22日

 8月30日に公開される映画『引っ越し大名!』のメインビジュアルが解禁となった。  「引っ越しは戦でござる!」のキャッチコピーの通り、まるで戦に臨むかのような気合に満ちた表情を浮かべる星野源、高橋一生、小澤征悦、濱田岳、西村まさ彦、松重豊ら … 続きを読む

『5月22日はなんの日?』モリッシー60歳の誕生日、新作ALリリース迫る

J-POP2019年5月22日

 5月22日は元ザ・スミスのモリッシーの60歳の誕生日。  モリッシーことスティーヴン・パトリック・モリッシーは1959年5月22日、イギリス・マンチェスター生まれ。ザ・スミスのボーカリストとして80年代を席巻し、バンド解散以降はソロ・アー … 続きを読む

スカパラ 西島秀俊×西田敏行『任侠学園』主題歌に決定、ロケ訪問で新曲インスピレーション

J-POP2019年5月22日

 今野敏の人気小説『任侠』シリーズを、西島秀俊と西田敏行のW主演で映画化した『任侠学園』が2019年9月27日に公開することが決定した。  本作は社会奉仕がモットーの地元密着型ヤクザ“阿岐本組(あきもとぐみ)”が、義理と人情を武器に、倒産寸 … 続きを読む

椎名林檎、ニューアルバムの音像を可視化した「鶏と蛇と豚」MV公開

J-POP2019年5月22日

 椎名林檎が、5年ぶりとなるオリジナルフルアルバム『三毒史』から「鶏と蛇と豚」のMVを椎名林檎オフィシャルYouTubeチャンネルにて公開した(https://youtu.be/u77yCRwSCXg)。  「鶏と蛇と豚」は、新作アルバム『 … 続きを読む

page top