「MASTER COLISEUM’15」最終出演者に、忘れらんねえよら3組を発表

2015年8月1日 / 11:00

忘れらんねえよ (okmusic UP's)

9月に大阪城音楽堂で開催される、SABOTEN&PAN主催の野外ロックフェスティバル「MASTER COLISEUM’15」の最終出演アーティストが発表された。

今回発表されたのは、忘れらんねえよ、locofrank、SECRET 7 LINEの3組で、出演は全て9月13日(日)。「MASTER COLISEUM」開催10周年のアニバーサリーイヤーに相応しく、多種多様なアーティストが名を連ねことになった。まさにSABOTEN、PANの人望の厚さが垣間見れる顔ぶれは、もはや「MASTER COLISEUM」でしか成し得ることの出来ないブッキングと言っても過言ではない。

チケット一般発売は8月1日(土)より開始。伝説の4日間の一瞬一瞬を見逃さないでほしい。

■SABOTEN

http://sabotenrock.com/

■PAN

http://pan-sound.com/

「MASTER COLISEUM’15」
9月12日(土) 大阪城音楽堂

開場 12:00 / 開演 13:00

出演:BUZZ THE BEARS / SUPER BEAVER / KNOCK OUT MONKEY / ガガガSP / SUNSET BUS / HOTSQUALL

9月13日(日) 大阪城音楽堂

開場 12:00 / 開演 13:00

出演:アルカラ / Northern19 / HEY-SMITH / 忘れらんねえよ(NEW) / locofrank(NEW) / SECRET 7 LINE(NEW)

9月21日(月・祝) 大阪城音楽堂

開場 12:00 / 開演 13:00

出演:POLYSICS / Dizzy Sunfist / THE イナズマ戦隊 / 04 Limited Sazabys / SHANK / STANCE PUNKS

9月22日(火・休) 大阪城音楽堂

開場 12:00 / 開演 13:00

出演:GOOD4NOTHING / SHACHI / セックスマシーン / dustbox / NUBO / UNLIMITS

<チケット>

前売り:¥999(各日)

~チケット一般発売 8/1(土)~

e+ (イープラス) http://eplus.jp/

ローソンチケット http://l-tike.com/ (Lコー ド: 56054)

チケットぴあ http://t.pia.jp/ (Pコード: 262-646)

湯仲間直売所 http://www.shimizuonsen.com/ouken/

心斎橋Music Club JANUS

神戸太陽と虎

GREEN STUDIO

Buddy Buddy


音楽ニュースMUSIC NEWS

King & Prince、平野&セクゾ中島W主演ドラマ主題歌「Mazy Night」MV公開

J-POP2020年4月6日

 King & Princeが、4月29日にリリースするニューシングル『Mazy Night』のミュージック・ビデオを公開する。https://youtu.be/7aCS8d9e3nI※UNIVERSAL MUSIC JAPANのYouTu … 続きを読む

『4月6日はなんの日?』ピクシーズのフロントマン、ブラック・フランシスの誕生日

洋楽2020年4月6日

 4月6日はピクシーズのフロントマンとして知られるブラック・フランシス(フランク・ブラック)の55歳の誕生日。  ブラック・フランシスことチャールズ・マイケル・キットリッジ・トンプソン4世は1965年4月6日、アメリカ・マサチューセッツ州ボ … 続きを読む

和氣あず未、2ndシングルより「Hurry Love」MVを公開

ニュース2020年4月5日

和氣あず未が5月13日にリリースする2ndシングル「Hurry Love/恋と呼ぶには」より、4月から放送開始予定のTVアニメ『社長、バトルの時間です!』オープニングテーマに決定している「Hurry Love」のMVが、アニメの放送に先駆け … 続きを読む

南無阿部陀仏、卒業式の夜に開催した高校卒業ライブを2夜連続プレミア公開

J-POP2020年4月5日

 南無阿部陀仏が、3月7日、卒業式の夜に開催した無観客卒業ライブのダイジェストスペシャル映像をYouTubeにてプレミア公開する。  今回のプレミア公開では、ライブ映像に加え、高校卒業スペシャル特典映像も公開される。さらに音響も、臨場感あふ … 続きを読む

チャート再浮上は大ブレイクの兆し?! Mrs.GREEN APPLEがロングヒット中

J-POP2020年4月5日

 今週のHot100は、相変わらずフィジカルのCD、ダウンロード、ストリーミングと、それぞれの楽曲の得意な面がはっきりと分かれて結果に結びついている。逆に言えば、いずれかが突出しないことにはチャートの上位にたどり着けないということでもある。 … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top