夏フェスマストコンピ『BEST EMI ROCKS 2015』、 超お買い得の900円!

2015年7月29日 / 19:00

アルバム『BEST EMI ROCKS 2015』 (okmusic UP's)

レーベル主催イベント「EMI ROCKS」の5周年を記念すべく、これまでにこのイベントに出演してきたアーティストたちの楽曲を集めた配信限定のコンピレーションアルバム『BEST EMI ROCKS 2015』が7月29日にリリースされた。

ラインナップは、赤い公園、ACIDMAN、9mm Parabellum Bullet、GLIM SPANKY、ストレイテナー、テスラは泣かない。、the telephones、東京事変、Base Ball Bear、布袋寅泰、ボールズ、The Mirraz、MIYAVI、吉井和哉という豪華14曲。

さらに、第1回の「EMI ROCKS 2010」で来場者向けに公開され、その後に配信のみでリリースされた寺子屋の「EMI」(作詞:野田洋次郎・吉井和哉、作曲:野田洋次郎)がボーナストラックとして収録となる。寺子屋は、ACIDMAN、the telephones、フジファブリック、ホリエアツシ(ストレイテナー)、RADWIMPS、吉井和哉らが参加したユニットで、2010年に稼働を終了したEMIミュージック・ジャパンのレコーディングスタジオ、studio TERRAとスタッフへの感謝を込めて制作されたのが「EMI」である。

CD化されていないこの「EMI」を加えた豪華15曲が、900円(税込)という非常にリーズナブルな価格で配信リリースとなる。夏フェスの予習・復習はもちろん、永遠に語り継がれる真のロックを体感できる、盛り上がり必至のマストバイコンピレーションだ。

■ダウンロードサイト

・iTunes Store http://po.st/itemirocks

・レコチョク http://po.st/reemirocks

アルバム『BEST EMI ROCKS 2015』
発売中 ※配信限定

¥900(税込)

<収録曲>

01.赤い公園「NOW ON AIR」

02.ACIDMAN「Stay in my hand 」

03.9mm Parabellum Bullet「新しい光」

04.GLIM SPANKY「褒めろよ」

05.ストレイテナー「From Noon Till Dawn」

06.テスラは泣かない。「Lie to myself」

07.the telephones「Monkey Discooooooo」

08.東京事変「天国へようこそ」

09.Base Ball Bear「光蘚(ひかりごけ)」

10.布袋寅泰「バンビーナ」

11.ボールズ「STEP」

12.The Mirraz「真夏の屯田兵~yeah! yeah! yeah!~」

13.MIYAVI「The Others」

14.吉井和哉「点描のしくみ」

15.寺子屋「EMI」(Bonus Track)


音楽ニュースMUSIC NEWS

『7月12日はなんの日?』名曲「ラヴィン・ユー」で知られる70年代の歌姫、ミニー・リパートンの命日

洋楽2020年7月12日

 7月12日は「ラヴィン・ユー」(1975年)の大ヒットで知られる女性シンガー、ミニー・リパートンの命日。  ミニー・リパートンは1947年11月8日、アメリカ・イリノイ州シカゴ生まれ。10代の頃から音楽活動をスタートさせたリパートンは、1 … 続きを読む

nano.RIPE、デビュー10 周年記念ベストアルバム発売決定

ジャパニーズロック2020年7月11日

nano.RIPEのメジャーデビュー10周年を記念して、ベストアルバム『月に棲む星のうた〜nano.RIPE 10th Anniversary Best〜』を9月23日(水)にリリースすることが決定した。 今回のベストアルバムは、きみコ作曲 … 続きを読む

DEAR KISS、元ラストアイドル山田まひろ加入で5人体制へ

J-POP2020年7月11日

 美しいボーカルワークとキレのあるダンスが魅力のアイドルグループ・DEAR KISS。今年3月より新メンバーオーディションを開催していたが、元ラストアイドルの山田まひろの加入が明らかになった。  これは本日7月11日に行われた、DEAR K … 続きを読む

福士誠治×濱田貴司=MISSION「“人と人が関われない時代”なんて絶対に言わせちゃいけない!」新型コロナに屈せず――自ら未来切り拓いた夜

J-POP2020年7月11日

 連続ドラマ『トップナイフ-天才脳外科医の条件-』やスーパー歌舞伎II【ワンピース】、ミュージカル【スリル・ミー】などで役者として注目を集める福士誠治(vo)。同じく、arp解散後も、舞台やテレビドラマなどの音楽を手掛けている濱田貴司(ke … 続きを読む

シャーリーズ・セロンはスタントマンとしても超一流、トップクラスのアクションシーンは必見

洋楽2020年7月11日

 シャーリーズ・セロンが、不死身の身体を持ち、何世紀にもわたり人類を守り続けてきた特殊部隊オールド・ガードを率いる傭兵アンディを演じるアクション映画『オールド・ガード』が、現在Netflixで配信中だ。  『モンスター』(2003)で【アカ … 続きを読む

page top