三代目JSB 圧倒的な1位獲得、ドリカム・ベストも貫禄、アニメチャートは『ラブライブ!』&μ's旋風:今週の邦楽まとめニュース

2015年7月18日 / 11:00

 人気絶頂の三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEによる新曲「SUMMER MADNESS」が今週圧倒的ポイントでシングルチャート総合1位に輝いた。同曲はフィジカル、デジタル、ツイッター、YouTube、ストリーミングの5指標で1位。今年発表したアルバムもいまだ好調の彼らだが、シングルでもその勢いを感じさせる結果となった。

三代目JSBの夏曲、圧倒的ポイントで総合No.1に!
三代目JSB、μ’sの3週連続リリース作をおさえて実売数10万枚超えでビルボード週間チャート1位に
EXILE NAOTO、自身初のフォトエッセイ本の発売記念イベントを実施 EXILEや3代目JSBの未来にも意欲

 今週アルバム1位となったのはDREAMS COME TRUEのコンプリート・ベストアルバム『DREAMS COME TRUE THE BEST! 私のドリカム』。“史上最強”を歌った同ベストは1989年のデビューから在籍した全てのレーベルの枠を越え、ファンの支持の高い代表曲が網羅された、3枚組全50曲という大ボリュームの作品。来週発表のチャートに向けて今週も独走の構えを見せており、2週連続の首位へ視界は良好なようだ。

ドリカム、コンプリートベストALが他を圧倒し断トツでNo.1
ドリカムの史上最強ベスト盤 ビルボード実売チャートで30万超えの堂々首位へ
【先ヨミ】ドリカム コンプリートベストALが勢い止まらず首位キープ!

 ジャンル別チャートでは映画『ラブライブ!』関連曲の第2弾リリースとなるμ’s「SUNNY DAY SONG」がアニメチャートを制覇。『ラブライブ!』関連作はこれで2週連続の首位となった。今週発売の第3弾「僕たちはひとつの光 」も好調で、3週連続首位に向けて幸先の良いスタートとなっている。また、クラシックチャートではギタリスト兼ヴァイオリニスト=SUGIZOセレクトによるクラシック・コンピ第2弾が首位となった。

μ’s『ラブライブ!』楽曲がアニメチャート首位を独占、関連4曲が同時チャートインの快挙
【先ヨミ】劇場版『ラブライブ』作品やはり強し、NMB48が追い上げる!
ギタリスト兼ヴァイオリニストSUGIZOセレクトによるクラシックコンピ第2弾が初登場第1位

 今週ニュースが続いたのは福山雅治。新シングル「I am a HERO」が8月に発売となるほか、大型公演のライブ・ビューイングや追加席が続々発表。デビュー25周年を自ら祝うような精力的な展開を見せている。

福山雅治 25周年記念シングル『I am a HERO』8/19発売決定 全曲大型タイアップも
福山雅治 スタジアムライブ長崎・稲佐山公演のライブ・ビューイングが決定
福山雅治25周年記念イベント【福山☆夏の大創業祭 2015】追加席発売決定!

 今週末はSEKAI NO OWARIが2日間連続での日産スタジアム公演を行う。日本最大級の会場で彼らがどんなパフォーマンスを見せるか注目だ。また、そのSEKAI NO OWARIは今週、映画『進撃の巨人』の主題歌となる新曲のMVを発表している。

SEKAI NO OWARI 映画『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』主題歌MV公開

 アイドル系では乃木坂46、チームしゃちほこ、Dorothy Little Happy、東京パフォーマンスドール、Especiaのニュースがそれぞれ話題となった。

乃木坂46 堀未央奈がインド人に一目ぼれ? 新曲「別れ際、もっと好きになる」MV公開
チームしゃちほこ 「鯱本」1万冊突破記念イベントで秋本が山ちゃんに謝罪「あの時はすみませんでした」
Dorothy Little Happy 5人が青春を費やして表現した一大絵巻、誠実過ぎた結末……別々の道へ callmeは最新曲配信
東京パフォーマンスドール【ダンスサミット ネイキッド2015夏】完全生中継&CMJKら参加クリエーター決定
Especia MVフル公開&映画にもなった伝説のホール“味園ユニバース”でリリパ

 最後に新作の話題ではエレカシの1年3か月ぶりとなるニューシングルのリリースが発表。また、Ken Yokoyamaの新アルバム『Sentimental Trash』が9月にリリースする事も今週発表された。

エレカシ、1年3か月ぶりとなるニューシングル『愛すべき今日』リリース決定
Ken Yokoyama 新アルバム『Sentimental Trash』発売決定/概要発表 レコ発ツアーも

その他注目の邦楽ニュース
UVERworldの楽曲「一億分の一の小説」の小説化が決定
戦後70年『いのちのうた』に秦 基博、二階堂和美、モーニング娘。らが出演決定
倖田來未 4回目の台湾単独公演、セクシー衣装で熱狂「“おかえり!”って言ってもらえてすごく嬉しいです!」
山下達郎、音楽活動40周年ツアー【PERFORMANCE 2015-2016】開催決定
電気グルーヴ×大根仁監督によるドキュメンタリー映画公開決定、大根監督「誰かこの仕事代わって!!」


音楽ニュースMUSIC NEWS

【第62回グラミー賞】プリンス追悼パフォーマンスでアッシャーが抜群の歌声とダンスを披露

洋楽2020年1月27日

現地時間1月26日に【第62回グラミー賞授賞式】が開催され、2016年に亡くなったプリンスを追悼するスペシャル・パフォーマンスが行われた。  アッシャーと長年プリンスと共に活動したシーラ・Eが中心となって行われたこのパフォーマンスでは、「L … 続きを読む

蔦谷好位置プロジェクト=KERENMI、1stアルバムにヒゲダン藤原/ミセス大森/Charaら参加

J-POP2020年1月27日

 蔦谷好位置がトラックメイカーとしての側面を強く打ち出したプロジェクト「KERENMI」が、3月4日に配信リリースする1stアルバム『1』の全収録楽曲情報を公開した。  既に収録がアナウンスされており、来週1月29日に先行配信がスタートされ … 続きを読む

【第62回グラミー賞】ジョナス・ブラザーズ、新曲2曲を披露

洋楽2020年1月27日

現地時間1月26日に【第62回グラミー賞授賞式】が開催され、アルバム『ハピネス・ビギンズ』が全米1位を獲得したジョナス・ブラザーズがパフォーマンスを行った。  ブラスバンドを引き連れた3名は、新曲「What A Man Gotta Do」と … 続きを読む

【第62回グラミー賞】リゾ「Truth Hurts」が<最優秀ポップ・ソロ・パフォーマンス賞>受賞

洋楽2020年1月27日

 現地時間2020年1月26日に米LAのステイプルズ・センターにて開催されている 【第62回グラミー賞授賞式】で、リゾの「Truth Hurts」が<最優秀ポップ・ソロ・パフォーマンス賞>を受賞した。プレゼンターは、キース・アーバンとシンシ … 続きを読む

【米ビルボード・アルバム・チャート】エミネム10作連続初登場1位の快挙、ホールジー/故マック・ミラーがTOP3デビュー

洋楽2020年1月27日

 エミネムの新作『ミュージック・トゥ・ビー・マーダード・バイ』が初登場1位を記録した、今週の米ビルボード・ソング・チャート。  本作は、2018年8月リリースの前作『カミカゼ』から約1年半ぶりに発売された、通算11枚目のスタジオ・アルバム。 … 続きを読む

page top