マーク・ロンソン「uptown funk」、収益200万ドルの分配方法は?

2015年6月23日 / 17:18

 マーク・ロンソンがブルーノ・マーズとコラボした楽曲「uptown funk」。米ビルボード・シングル・チャート“ホット100”史上2番目に長くトップの座に君臨した同曲の印税収益内訳を米ビルボードが推測している。

 同トラックは、もともと、ロンソンをはじめ、マーズ、ジェフ・バスカー、フィリップ・ローレンス、デヴォン・ギャラスピー、トリニダード・ジェームズという6人のソングライターがクレジットされていた。しかし、その後版元が権利申し立てをしたため、ギャップ・バンドの1979年のヒット曲「Oops Upside Your Head」を書いた5人がさらに追加。米ビルボードでは、同曲の印税収益(テレビや映像の収益を含まない)が270万ドル(約3億3300万円)で、うち190万ドル(約2億3400万円)が、それぞれの版権契約に基づき作者たちへと分配されていると推測している。(米ビルボード6月27日号掲載)

◎ニールセン・ミュージックによる内訳は、以下の通りだ。
ジェフ・バスカー:$339.9K(18%)
デヴォン・ギャラスピー:$100K(5.2%)
フィリップ・ローレンス:$385.3K(20.5%)
ブルーノ・マーズ:$345.6K(18.3%)
マーク・ロンソン:$339.9K(18%)
トリニダード・ジェームズ:$150K(8%)
ギャップ・バンド:$226.6K(12%)


音楽ニュースMUSIC NEWS

クリープハイプ「愛す」リミックス第4弾は空音

J-POP2020年1月29日

 クリープハイプが、最新曲「愛す」のリミックス第4弾「愛す(空音 Remix)」を、2020年1月31日に配信リリースする。   クリープハイプの歌詞に影響を受け、ジャンル問わず様々なアーティストからの評価が非常に高いアーティスト、空音。今 … 続きを読む

SHE'S、新AL『Tragicomedy』リリース決定&タイトル曲ティザー映像公開

J-POP2020年1月29日

 SHE’Sがニューアルバム『Tragicomedy』を5月13日にリリースすることが決定、タイトル曲のティザー映像が公開となった。https://youtu.be/W_e4pPOtwsU  年明け早々には新曲「Unforgiv … 続きを読む

斉藤和義、20枚目のアルバム『202020』全曲トレーラー映像を公開

J-POP2020年1月29日

 斉藤和義が、2020年1月29日にリリースする20枚目のオリジナルアルバム『202020』の全曲トレーラー映像を公開した。  ライブ感溢れるソリッドなバンドサウンドの本作は、20枚目にして気負わず自然体を重視した作品。ドラマや映画主題歌と … 続きを読む

SHIFT_CONTROL、新MV「かまうな」は目まぐるしい展開をワンカットで撮影

ジャパニーズロック2020年1月29日

岐阜発のギターロックバンド、SHIFT_CONTROLが1月29日にリリースした初の全国流通ミニアルバム『Afterimage』より、「かまうな」のMVを公開した。 同作のリード楽曲「Override」のMVもすでに85,000回再生を超え … 続きを読む

angela、レギュラーラジオ番組の公開録音&ミニライヴが決定

ニュース2020年1月29日

angelaの冠ラジオ番組『angelaのsparking! talking! show!』(以下、スパキン)が2月1日(土)のオンエアで放送800回を迎えることを記念して、愛知・ポートメッセなごや 第1展示館で行なわれる『アニメ・ゲームフ … 続きを読む

page top