vistlip、アルバム『LAYOUT』を引っ提げた全国ツアーが終幕

2015年6月23日 / 01:00

6月22日@東京・六本木EX-THEATER (okmusic UP's)

vistlipが6月22日、ニューアルバム『LAYOUT』を引っ提げ、4月24日の東京・新宿BLAZEよりスタートした全国ツアー『Left side LAYOUT[ idea ]』(全13公演)のファイナル公演が東京・六本木EX-THEATERにて開催した。

暗転と同時に S.E「To be awake is to be alive」が流れ、ステージを覆い尽くすスクリーンには、メンバーのシルエットが一人ずつ写し出される。映像が「Period」のミュージック・ビデオで使われたインサートカットに変わり、イントロの演奏が始まり幕が一気に落とされ待望のライブがスタート! オープニングから会場は熱気に包まれた。

「My second B-day」「Catastrophe」とアルバム『LAYOUT』を代表するハードなナンバーが続き智(vo)が叫ぶ。「もっと来いよ東京!」、その声に応えフロア中が熱くななったことは言うまでもない。アルバムからのリード曲「REM SLEEP」はメンバーの死を連想させる印象的な映像で話題となったミュージックビデオをなぞるようにシャープな演奏でまとめ、「Another one step」「Bay the rain」「Idea」「Jack」とアルバムからの曲が続く。このツアーで練り上げられた完成度の高い演奏ばかりだ。

「このツアーは不安ばかりだったけど、ついてきてくれてありがとう。」「このライブが終わった瞬間から、次の未来に向かって一緒に歩いていこうな。」…この時間を共にしたファンへまっすぐな言葉を智が送り、アルバムのクロージングを飾るタイトルナンバー「LAYOUT」で本編は締めくくられた。

アンコールでは「GLOSTER IMAGE」「HEART Ch.」など

ライヴでは欠かせない曲が並び、「暴れに来たんじゃないの?」と智の煽りで会場が揺れる中、ファイナルナンバー「LION HEART」まで一気に疾走し大団円。

「次会う時は俺たちもっとかっこいいぞ。」と最後に智。このツアーではアルバムに収録されている全13曲全てを披露し、新たな始まりを掲げたアルバム『LAYOUT』、そのツアーファイナルらしい、vistlipの今を凝縮し、力強い未来を感じさせるライブだった。

また同公演にて、2015年8月5日にリリースが予定されている通算15枚目のシングルタイトルが「OVERTURE」であること、そして2015年12月18日(金)に国立代々木競技場 第二体育館にてワンマンライブ『Right side LAYOUT[SENSE]』の開催が発表された。こちらも期待したい。

【セットリスト】

To be awake is to be alive

Period

My second B-day

Catastrophe

REM SLEEP

World is mine

Laser

Another one step

By the rain

Idea

Jack

ROACH

Scapegoat

Good girl gone bed

LAYOUT

ー Encoreー

GLOSTER IMAGE

瞳孔

HEART ch.

Reincarnation

LION HEART

photo by 菅沼剛弘

シングル「OVERTURE」
2015年8月5日(水)発売

【LIMITED EDITION】(CD+DVD)

MJSS-09148~9/¥1,500+税

※初回生産限定盤

<収録曲>

■CD

M1「タイトル未定」

■DVD

「ROUGH THE vistlip ~キャンプ大好きvistlip」)

【vister】(CD+DVD)

MJSS-09150~1/¥1,500+税

<収録曲>

■CD

M1「タイトル未定」

■DVD

「LIVE CLIP from VIIth anniversary tour ”Progressive Jack Pot” 2014.12.21)」

【lipper】(CD)

MJSS-09152/¥1,000+税

※初回限定特典 トレーディングカードランダム封入(全10種)

<収録曲>

M1「タイトル未定」

M2「タイトル未定」

【ライブ情報】
「vistlip 8th Anniversary Live [OVERTURE]」

7月07日(火) Zepp Tokyo

開場 17:00 / 開演 18:00

「Right side LAYOUT[SENSE] Oneman Live」

12月18日(金) 国立代々木競技場 第二体育館

時間:開場17:30/開演18:30


音楽ニュースMUSIC NEWS

Novelbright、初の東名阪クアトロにてワンマンツアーを開催

ジャパニーズロック2019年10月17日

Novelbrightが初の東名阪クアトロワンマンツアー『「EN. -アンピリオド-」RELEASE ONEMAN TOUR アンコール編』を開催することが発表された。 “アンコール編”と題した本ツアーは、現在開催中の5大都市ワンマンツアー … 続きを読む

浜田麻里、26年振りの武道館公演を完全映像化

ニュース2019年10月17日

浜田麻里が35周年記念ツアー『Mari Hamada The 35th Anniversary Tour“Gracia”』のツアーファイナルとして、2019年4月に行なった26年振りの日本武道館公演が、12月18日(水)にBlu-ray&D … 続きを読む

きゃりーぱみゅぱみゅ、7年ぶり【早稲田祭】出演決定

J-POP2019年10月17日

 きゃりーぱみゅぱみゅが、早稲田大学の学園祭【早稲田祭2019】に出演することが決定した。  11月2日に早稲田大学戸山キャンパスで行われる本企画は、記念会堂の建て替え後、昨年11月に完成した新たな早稲田のシンボル『早稲田アリーナ』での初の … 続きを読む

エルトン・ジョン、リメイク版 『ライオン・キング』に不満「音楽が台無しだった」

洋楽2019年10月17日

 ジョン・ファヴロー監督によるフルCGリメイク版 『ライオン・キング』が公開されてから数か月が経つが、観客による評価が割れている。幼少時代に見たアニメ作品がまるで実写のような映像に生まれ変わって帰ってきたことを素直に喜ぶ者もいれば、オリジナ … 続きを読む

<ライブレポート>“The King of R&B is Back!”ベイビーフェイス、来日ツアー初日公演レポートが到着

洋楽2019年10月17日

 The King of R&B is Back!80年代から90年代にかけて数多くのヒット曲を手がけ、プロデューサー/ソングライター/シンガーとして100曲以上の楽曲を全米ビルボード・チャートの10位以内に送り込むとともに11度の … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top