「Bowline」第1弾出演ラインナップ解禁&10月12日(月・祝)Zeppなんば大阪でも開催決定

2015年6月12日 / 19:00

「Bowline」 (okmusic UP's)

タワーレコードが9月26日(土)と27日(日)の2日間、幕張メッセで開催するライヴイベント「Bowline」の第1弾出演アーティストとして、the telephones、10-FEET、山嵐(以上、9月26日公演)、銀杏BOYZ、04 Limited Sazabys(以上、9月27日公演)が発表された。

キュレーターには、9月26日公演にDragon Ash(テーマ:TMC(Total Music Communication))、9月27日公演にクリープハイプ(テーマ:Bet in)が発表されている。

さらに、10月12日(月・祝)Zeppなんば大阪にてキュレーターにHEY-SMITHを迎え、<会いたい人>をテーマに、関西圏初となる「Bowline」の開催も決定。他出演アーティストについては、幕張メッセ公演とあわせて順次発表となる。

【HEY-SMITH コメント】
こんにちわ。こんばんわ。おはようございます。おやすみなさい。HEY-SMITH ギターの猪狩です。

この度、Bowline のキュレーターに任命されました! よろしくです!

そしてBowlineのコメントを書きなさいとタワレコの偉い人に言われて、ペンを走らせている次第であります。

今回我々がホストを務めるこのBowlineのテーマはずばり”今、会いたい人”です。

理由は単純に、今会いたい人がいるからです。

会った事の無い人、久しく会ってない人、ずっと友達なのにタイバンした事ない人。会いたい人がたくさんいます。

その人達に片っ端から会っていきたいという気持ちでこのテーマにしました。

HEY-SMITHは繋がりや縁を大事にしてバンドを進めてきました。

だから今回のBowlineでも一番それを大事にしたくてこのテーマにしました。

会いたい人というだけの括りなので、ジャンル等も一切取っ払っていきます。

見た事ないイベントにするんでワクワクしててください。シコシコでも可です。

10月12日、Zepp NAMBA で待ってるぞい!

【公演概要】
「TOWER RECORDS presents Bowline 2015 curated by Dragon Ash & TOWER RECORDS」

9月26日(土) 幕張メッセ 国際展示場9-11ホール

OPEN9:30/START11:00

出演:Dragon Ash、the telephones、10-FEET、山嵐 & more

キュレーター:DragonAsh

テーマ:TMC(TotalMusicCommunication)

「U TOWER RECORDS presents Bowline 2015 curated by クリープハイプ & TOWER RECORDS



9月27日(日) 幕張メッセ 国際展示場9-11ホール

OPEN10:30/START12:00

出演:クリープハイプ、銀杏 BOYZ、04 Limited Sazabys & more

キュレーター:クリープハイプ

テーマ:Betin

「TOWER RECORDS presents Bowline 2015 curated by HEY-SMITH & TOWER RECORDS」

10月12日(月・祝) Zeppなんば大阪

OPEN12:30/START13:30

出演:HEY-SMITH & more

キュレーター:HEY-SMITH

テーマ:会いたい人

<チケット>

・9/26(土)公演:オールスタンディング 6,900円(税込)

※入場整理番号・場内ブロック指定無し

※小学生以上有料/未就学児童は無料(保護者同伴の場合に限る)

・9/27(日)公演:オールスタンディング 6,900円(税込)

※入場整理番号・場内ブロック指定無し

※小学生以上有料/未就学児童は無料(保護者同伴の場合に限る)

・10月12日(月・祝)公演:1Fスタンディング 4,500円(税込)

※ドリンク代別途500円必要 ※小学生以上有料/未就学児童入場不可

《オフィシャル1次先行》

受付期間:6月12日(金)正午〜29日(月)23:59

・9/26(土)「Dragon Ash」

受付URL:http://pia.jp/v/bowline15hpdr/

・9/27(日)「クリープハイプ」

受付URL:http://pia.jp/v/bowline15hpch/

・10/12(月・祝)「HEY-SMITH」

受付URL:http://pia.jp/v/bowline15hs/


音楽ニュースMUSIC NEWS

和楽器バンド、本格的な海外進出へ向けユニバーサルミュージックに移籍

J-POP2019年6月24日

 和楽器バンドが、ユニバーサルミュージックへの移籍を発表した。  2014年4月にアルバム『ボカロ三昧』でデビューし、翌年に発売した2ndアルバム『八奏絵巻』で、第57回「輝く! 日本レコード大賞 企画賞」を、2018年には5thアルバム『 … 続きを読む

テミン(SHINee)、初のソロアリーナツアー追加公演決定

J-POP2019年6月24日

 テミン(SHINee)が、現在開催中のツアー【TAEMIN ARENA TOUR 2019 ~XTM~】の追加公演を発表した。  本ツアーは、6月8日、9日の北海道・真駒内セキスイハイムアイスアリーナの札幌公演を皮切りにスタート。追加公演 … 続きを読む

武田真治、自身考案の“筋肉リズム体操”テーマ曲を配信リリース

J-POP2019年6月24日

 サックスプレイヤーの武田真治が、ワーナーミュージック・ジャパンからの1stソロ・シングル「Fight for Love」を配信リリースした。  「Fight for Love」は、6月24日から日本テレビ系『有吉ゼミ』の番組内にてスタート … 続きを読む

新人声優ユニット“DIALOGUE+”結成 デビュー曲は田淵智也×田中秀和

J-POP2019年6月24日

 新人女性声優による新たなアーティスト・ユニット、DIALOGUE+(ダイアローグ)の結成が発表された。  “声優であることの強みを活かした楽曲を世に送り出したい”といった思いから“Dialogue(会話・台詞)”という単語を冠したDIAL … 続きを読む

RADWIMPS、初のスタジアム単独公演開催 ライブレポートが到着

J-POP2019年6月24日

 RADWIMPSが6月22日、23日に千葉・ZOZOマリンスタジアムにて初のスタジアム単独公演を開催した。  2日間合わせて約7万人超のオーディエンスが記念碑的なライブを目撃した。RADWIMPSは6月8日の長野・ビッグハット公演から全国 … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top