ドラマガイドDRAMA GUIDE

正義のセ

2018年春ドラマ

4月11日から毎週水曜
日本テレビ系 午後10:00~午後11:00
※初回は午後10:00~午後11:10

あらすじ

阿川佐和子の人気小説をドラマ化! 吉高由里子が新米検事役を演じる

阿川佐和子の人気シリーズ小説「正義のセ」をドラマ化。真っすぐ過ぎるほど真っすぐな荒さー新米女性検事が仕事に恋に悪戦苦闘。そんな主人公・凛々子(吉高)が検事として、そして女性として一歩ずつ成長していく姿を描く。世の女性たちに明日への活力を届ける女性ドラマが誕生。

第1話(4月11日放送)

阿川佐和子の同名シリーズ小説をドラマ化。吉高由里子が東京下町の豆腐店の長女で、仕事も恋も諦めない駆け出しの検事を演じる。この春、横浜地方検察庁港南支部に配属された検事・凛々子(吉高)は事件に真っ向から挑むが、頑固で融通の利かない性格ゆえに失敗を重ねてしまう。事務官・相原(安田)からも“ダメ出し”を受けるばかりだ。私生活でも交際歴4年の恋人・優希(大野拓朗)とすれ違いが続き、問題が次々と浮上してくる。ピンチに陥る凛々子だが、事件や騒動を解決し、検事として女性として成長していく。

バックナンバー

  • icon第1話(4月11日放送)

page top