ドラマガイドDRAMA GUIDE

西郷どん

2018年春ドラマ

1月7日から毎週日曜
NHK総合 午後8:00~午後8:45
※初回は午後午後8:00~午後9:00

あらすじ

男女問わず、とにかくモテた!愛にあふれた西郷どんの生涯を描く

明治維新の立役者、薩摩藩士・西郷隆盛の生涯を鈴木亮平主演で描く。巧みな戦術と実行力で徳川幕府を倒し、近代国家・日本を作り上げるために、自ら人柱となって武士の世を終わらせた”ラスト・サムライ”西郷どん。盟友・大久保利通(瑛太)との深い友情や反目、生涯の師・島津斉彬(渡辺)との出会い、篤姫(北川)との淡い恋など、波乱に満ちた生涯の中で、やがて唯一無二の#”革命家”へと成長していく。

第18回「流人、菊池源吾」

西郷吉之助(鈴木亮平)は、藩命により菊池源吾という名でひそかに奄美大島に流された。吉之助はそこで龍家の当主・龍佐民(柄本明)の世話になる。一人取り残されてしまったような吉之助の気持ちは荒れ、島人たちを容易に近づけなかった。しかし、島人は驚くほど貧しい暮らしをしていた。薩摩の過酷な支配により、サトウキビだけを栽培し黒糖作りを強いられていることを、吉之助は島の気丈な娘・とぅま(二階堂ふみ)から教えられる。そんな時、薩摩にいる正助(瑛太)からの手紙が届く。

バックナンバー


page top