ドラマガイドDRAMA GUIDE

FINAL CUT

2018年冬ドラマ

1月9日から毎週火曜
フジテレビ系 午後9:00~9:54

あらすじ

亀梨和也が複雑な過去を持つ青年に!切り札は映像、現代流の復讐劇

誰もがSNSなどを通じて映像を発信し、大きな影響力を持つ現代ならではの復讐劇。主演の亀梨和也は、高校生の頃、ある女児殺害事件で犯人扱いを受けた母親が自殺に追い込まれた過去を持つ主人公・慶介を演じる。母を亡くした慶介の復讐の矛先は、当時事件の取材・放送に関わった人間と真犯人の鍵を握る美人姉妹へ向かう。自らの素性を隠してターゲットに近付き、公開されるとその人の人生が終わる致命的な映像“ファイナルカット”を突き付ける。

第7話(2月27日放送)

慶介(亀梨和也)は雪子(栗山千明)に12年前の事件を語るも、雪子は言いがかりだと言い捨て、立ち去ってしまう。その頃、慶介が警官だとつかんだ百々瀬(藤木直人)は計略を巡らせていた。一方、達夫(升毅)を尾行した慶介と大地(髙木雄也)は密会相手の驚くべき正体を知るのだった。

バックナンバー


page top