ドラマガイドDRAMA GUIDE

トットちゃん!

2017年秋ドラマ

10月2日からテレビ朝日系
月曜~金曜 午後0:30~午後0:50

公式サイト

出演者

清野菜名、豊嶋花/子役、松下奈緒、山本耕史、竹中直人ほか

スタッフ

原案:黒柳徹子

脚本:大石静

演出:星田良子、遠藤光貴

プロデュース:五十嵐文郎ほか

登場人物

黒柳徹子(清野菜名、豊嶋花/子役)
小さい頃まだ自分の名前がうまく言えなかったときに“トット”と言い続けていたことから、“トットちゃん”というアダ名に。自由奔放で好奇心旺盛な女の子。

黒柳朝(松下奈緒)
徹子の母親。女優にスカウトされるほどの美女。東京の音楽学校に通っていた。ある日、守綱と出会って電撃的に同居生活を始めてしまう。気丈な性格。

黒柳守綱(山本耕史)
徹子の父親。日本を代表するバイオリニスト。朝にひと目惚れし、プロポーズする。自由人。第二次世界大戦末期に招集を受け満州に送られる。

小林宗作(竹中直人)
トモエ学園校長。徹子の人生に多大な影響を与える。戦前には珍しい、個性を伸ばすユニークな教育法を実践。

あらすじ

徹子と家族の激動物語 初告白エピソードも登場

黒柳徹子とその家族の激動の昭和史。「トットちゃん」と呼ばれた徹子の少女時代やNHK時代、これまで明かされてこなかった“国境を越えた恋”などについて描かれる。野際陽子役を娘の真瀬樹里が演じることでも話題に。

第10週(12月18日~12月22日放送)

仲の良かった渥美清(山崎樹範)が亡くなった。徹子(清野菜名)はお別れの会の後、久松(三宅健)と渥美の思い出を語り合う。家に帰ると、祐介(城田優)からFAXが届いていた。徹子は、彼の東京でのコンサートでMCを務めることに。だが、彼は手が震えてピアノが弾けず、コンサートは中止に。

バックナンバー


アクセスランキング RANKING

page top