有村架純、手嶌葵新曲のMVに出演 主演ドラマのアナザーストーリーを演じる

2016年2月8日 / 16:56
MVに出演した平澤宏々路(左)と有村架純

MVに出演した平澤宏々路(左)と有村架純

 フジテレビ系で放送中の月9ドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」で手嶌葵が歌う主題歌「明日への手紙」のミュージックビデオに主演の有村架純が出演し、ドラマのアナザーストーリーを演じている。

 ドラマの主人公が役柄のまま主題歌のミュージックビデオに登場し、互いがリンクしたエピソードを描くのは月9ドラマ史上初となる。

 「元気でいますか 大事な人はできましたか いつか夢は叶いますかこの道の先で」という歌詞から始まる主題歌の世界観と、故郷の街から東京に出てきた主人公・音(有村)が、右も左も分からぬまま一人で生きようと奮闘する姿を描くドラマの切ないストーリーが重なり、手嶌の温かみのある歌声がドラマに花を添えている。

 ジャケット写真とミュージックビデオのトータルプロデュースはドラマプロデューサーの村瀬健氏が手掛けており、「もがきながらも少しずつ前を向いていく」歌詞でつづられる楽曲とドラマの二つの世界観がシンクロした。また、「手紙」や「都会に咲く花」などドラマにも登場するアイテムが随所に表現されている。

 ミュージックビデオはドラマのエピソード0(ゼロ)とも捉えられる、主人公・音のアナザーストーリーを描く。有村が演じる大人になった音が静かに目を閉じ幼少期の記憶を辿っていく中で、親を亡くし、里子として北海道へ引き取られていく第1話のファーストシーンの“前夜”の様子が展開する。

 撮影は1月下旬に行われ、ドラマ同様、音の幼少期は平澤宏々路が演じており、かつての自分を優しいまなざしで見つめる音の繊細な表情や心の動きを有村が丁寧に演じている。

 有村は「ミュージックビデオのストーリーは音の記憶でできていて、懐かしさやはかなさ、切なさ、優しさがたくさん感じられる内容です。きっと心の中で何かが溶けていくような感覚に触れられ、見終わった後、記憶の中の幼き日の音を力いっぱい抱き締めたくなると思います」と語った。

 手嶌の歌うニューシングル「明日への手紙」は10日リリース。


芸能ニュース

4人グループの歌手“小泉洋”

大泉洋が4人の“小泉洋”として歌声を披露 衣装替え19回もほぼ一発OKの役者魂見せる

CM2016年5月17日

 「ヤマサ まる生ぽん酢」の新TVCMに、昨年9月からTVCMキャラクタ―を務めている大泉洋が起用され、「4人の小泉さん」篇で本人役以外に4人グループの歌手“小(しょう)泉洋”として一人四役を演じ、さらに歌声も披露している。  大泉が「豚肉 … 続きを読む

蜷川幸雄さんを見送る(左から)小栗旬、綾野剛、松坂桃李、藤原竜也

藤原竜也「怒ってくれる人がいなくなって寂しい」 小栗旬、綾野剛、松坂桃李らと共に蜷川幸雄さんを見送る

ニュース2016年5月16日

 肺炎による多臓器不全のため今月12日に死去した演出家・蜷川幸雄さん(享年80)の告別式が16日、東京都内の青山葬儀所でしめやかに営まれた。出棺の際には藤原竜也、小栗旬、綾野剛、松坂桃李、長谷川博己、高岡奏輔らがひつぎを運び、故人を見送った … 続きを読む

娘の実花さんが撮影した蜷川幸雄さんの遺影

蜷川幸雄さん告別式、1344人らが故人と別れ 大竹しのぶ、藤原竜也、小栗旬らが弔辞

ニュース2016年5月16日

 今月12日に肺炎による多臓器不全のため死去した演出家・蜷川幸雄さん(享年80)の告別式が16日、東京都内の青山葬儀所でしめやかに営まれた。生前の蜷川さんとゆかりがあった、平幹二朗、大竹しのぶ、吉田鋼太郎、小栗旬、藤原竜也が弔辞を読んだ。 … 続きを読む

警察官役で出演する小峠英二

小峠英二、フランス人女優に猛アピール 「僕のケツに乗ってください」

CM2016年5月16日

 「サントリー オランジーナ 新TV―CM発表会」が16日、東京都内で行われ、CMキャラクターに起用された木村文乃、佐藤二朗、バイきんぐの小峠英二、サロメ・デ・マートが登場した。  新CMでは、とある学校を舞台に、フランス人の新米女性教師( … 続きを読む

(左から)カンパニーErthプロデューサーのライト・スコット・グラフトン氏、アウストラロヴェナトル、ガチャピン、恐竜くん

世界のキッズが興奮した大型恐竜パペットが初来日 ガチャピン、恐竜くんと対面

イベント2016年5月16日

 「Erth’s Dinosaur Zoo~ 恐竜どうぶつ園」のマスコミ向け記者会見が15日、東京都内で行われ、オーストラリアから初来日した大型恐竜パペット(アウストラロヴェナトル)と本公演関東ツアーのスペシャルサポーターに就任したガチャピ … 続きを読む

more

お知らせ

サイト名の変更について

4月1日からサイト名を「エンタメOVO」に変更いたしました。
「エンタメOVO」は引き続き、テレビを中心に、映画、音楽など各種エンタメニュースを配信するサイトとして強化して参ります。URLや編集部の連絡先については、変更ありません。
今後ともお引き立てを賜りますよう、何卒宜しくお願いいたします。

page top