クリスタル ケイ、初のキャットウオークに「緊張」 「クリスマスはNYで友達とパーティーがしたい」

2013年12月6日 / 19:55
 ゲストモデルとして出席したクリスタル ケイ

 ゲストモデルとして出席したクリスタル ケイ

 ファッションショー「ESCADA 2014 Spring/Summer Collection」が6日、東京都内で行われ、歌手のクリスタル ケイがゲストモデルとして出席し、イベント前に取材に応じた。

 同ショーは、レディースブランド「ESCADA」主催の「クリスマス ガラディナー パーティー」のメーンイベントとして実施されたもの。パーティーには神田うの、中西モナ、早見優、前田典子、アンミカも出席した。

 黒と白でデザインされたイブニングドレスを着て登場したクリスタル ケイは「ものすごくゴージャスな気分。普段こういうロングドレスを着る機会があんまりないので、女性らしい気分にさせてもらっています」と笑みを浮かべた。

 また「キャットウオークをするのは初めて」と話すクリスタル ケイは、ショーでは2種類の衣装を着る予定で「結構緊張しているけどランウエーを歩くのは憧れなのでちょっと楽しみ。カッコよく歩けたら」と抱負を語った。

 今年デビュー16周年を迎えたクリスタル ケイは、現在楽曲制作のために米ニューヨークに在住。この1年を「3月にはアコースティックツアーもできたし、制作もとても充実していた」と振り返った。

 「クリスマスもニューヨークで過ごす」というが、デートの予定を問われると「今のところはない」と笑って否定しながらも「クリスマスとニューイヤーをニューヨークで過ごすのが夢だったので、友達と一緒にパーティーができたら」と期待に声を弾ませた。


芸能ニュース

警察官役で出演する小峠英二

小峠英二、フランス人女優に猛アピール 「僕のケツに乗ってください」

CM2016年5月16日

 「サントリー オランジーナ 新TV―CM発表会」が16日、東京都内で行われ、CMキャラクターに起用された木村文乃、佐藤二朗、バイきんぐの小峠英二、サロメ・デ・マートが登場した。  新CMでは、とある学校を舞台に、フランス人の新米女性教師( … 続きを読む

(左から)カンパニーErthプロデューサーのライト・スコット・グラフトン氏、アウストラロヴェナトル、ガチャピン、恐竜くん

世界のキッズが興奮した大型恐竜パペットが初来日 ガチャピン、恐竜くんと対面

イベント2016年5月16日

 「Erth’s Dinosaur Zoo~ 恐竜どうぶつ園」のマスコミ向け記者会見が15日、東京都内で行われ、オーストラリアから初来日した大型恐竜パペット(アウストラロヴェナトル)と本公演関東ツアーのスペシャルサポーターに就任したガチャピ … 続きを読む

(左から)ムロツヨシ、清水富美加、鈴木亮平、柳楽優弥、片瀬那奈

鈴木亮平“変態ヒーロー”像を熱く語る 清水富美加は広瀬すずをライバル視?!

映画2016年5月14日

 映画『HK/変態仮面 アブノーマル・クライシス』の初日舞台あいさつが14日、東京都内で行われ、出演者の鈴木亮平、清水富美加、ムロツヨシ、福田雄一監督ほかが登場した。  本作は、パンティをかぶった興奮のパワーで悪を倒す“変態ヒーロー”物語の … 続きを読む

(左から)TETSUHARU、矢田悠祐、平方元基、松村雄基、植原卓也

屋良朝幸、主演ミュージカルは7割がダンス! 「ダンスがなかったらこの仕事も続けていなかった」

舞台・ミュージカル2016年5月14日

 オリジナルミュージカル「THE CIRCUS!」が14日、東京都内で初日を迎え、公演前に出演者の屋良朝幸、越岡裕貴、松村雄基、演出のTETSUHARUほかが会見を行った。  舞台は、荒くれ者たちが所属するサーカス団のメンバーが、ひょんなこ … 続きを読む

(左から)中村義洋監督、松田龍平、千葉雄大、瑛太、阿部サダヲ、妻夫木聡、竹内結子、原作者の磯田道史氏

阿部サダヲ「妻夫木くんのお芝居で泣いちゃった」 役作りでの“プチ断食”も告白

映画2016年5月14日

 映画『殿、利息でござる!』の初日舞台あいさつが14日、東京都内で行われ、出演者の阿部サダヲ、瑛太、妻夫木聡、竹内結子、千葉雄大、松田龍平、中村義洋監督ほかが登場した。  本作は、藩が課した重い年貢により夜逃げが相次ぐ宿場町に住む十三郎(阿 … 続きを読む

more

お知らせ

サイト名の変更について

4月1日からサイト名を「エンタメOVO」に変更いたしました。
「エンタメOVO」は引き続き、テレビを中心に、映画、音楽など各種エンタメニュースを配信するサイトとして強化して参ります。URLや編集部の連絡先については、変更ありません。
今後ともお引き立てを賜りますよう、何卒宜しくお願いいたします。

page top