嵐「復活LOVE」、約50万枚を売り上げ、3部門で1位、ビルボード総合首位獲得

2016年3月2日 / 14:50
嵐「復活LOVE」、約50万枚を売り上げ、3部門で1位、ビルボード総合首位獲得 画像1

 ストリーミング・サービスのNTTドコモ『dヒッツ』で30秒バージョンが初めて独占配信されたことを皮切りに、2月から様々なメディアで幅広く露出し、作詞竹内まりや、作編曲山下達郎の話題性も手伝って、シングルで約50万枚を売り上げて2位以下に大差をつけて総合JAPAN Hot100で首位を獲得した。シングル1位は当然として、他データでもストリーミング、ルックアップ、Twitterでも1位となっており、コア・ファンを中心とした不動の人気に加え、2月からの展開効果が大きく出た結果だ。ジャニーズ勢のなかでもルックアップが強い嵐は、『dヒッツ』での第2弾キャンペーンもスタート、Twitterは3週連続1位と、盤石の態勢で次週以降もまだまだ各データで高ポイントを維持する見込み。

 2月のBIGBANGが先陣を切る形で始まった韓国ボーイズ・グループ攻勢が依然として続いている。シングル・セールスでポイントを伸ばし、BTOB、超新星、U-KISS、Block Bと4グループが総合10位以内に初登場することとなった。またBIGBANGの「BANG BANG BANG」「FANTASTIC BABY」は3週連続で国内動画再生回数で1、2フィニッシュを決めており、韓国ボーイズ・グループの勢いに注目だ。

 3月23日にシングル発売となる乃木坂46「ハルジオンが咲く頃」のプロモーションがスタート、早くもTwitterで約5万ツイートをマークして2位となり、総合20位に初登場している。MVが今週解禁されるなど、露出展開がセールス開始前に拡大していくなかで、総合順位をこのまま上げていくのか、こちらも注目だ。

【JAPAN Hot100】トップ20
1位「復活LOVE」嵐
2位「Dear Bride」BTOB
3位「またキミと…」超新星
4位「明日への手紙」手嶌葵
5位「PERFECT HUMAN」RADIO FISH
6位「みんながみんな英雄」AI
7位「Jackpot」Block B
8位「Kissing to feel」U-KISS
9位「スミレ」秦基博
10位「Wherever you are」ONE OK ROCK
11位「fragile」TOKIO
12位「BANG BANG BANG」BIGBANG
13位「セーラー服と機関銃」橋本環奈
14位「SUN」星野源
15位「それは小さな光のような」さユり
16位「海の声」浦島太郎(桐谷健太)
17位「365日の紙飛行機」AKB48
18位「トリセツ」西野カナ
19位「夢」GReeeeN
20位「ハルジオンが咲く頃」乃木坂46


音楽ニュース

go!go!vanillas (okmusic UP's)

go!go!vanillas、集まらないと完成しない!? MVエキストラを大募集!

ジャパニーズロック2016年12月4日

go!go!vanillasが2017年1月18日(水)にリリースする3rdシングル「おはようカルチャー」のミュージックビデオのエキストラ出演者55名を急遽募集! 参加者は12月10日(土)12時に東京・新宿某所集合となり、送迎バスで約1時 … 続きを読む

山嵐 20th Anniversary 『RED ROCK TOUR』 フライヤー (okmusic UP's)

山嵐、2017年全国ツアー『RED ROCK TOUR』の対バン相手発表

ジャパニーズロック2016年12月4日

山嵐が2017年に行なう全国ツアー『山嵐 20th Anniversary 「RED ROCK TOUR」』の対バン相手を発表した。 このツアーは結成20周年を迎え、2016年にリリースしたアルバムを引っさげての約7年ぶりの全国10箇所を回 … 続きを読む

アルバム『大人のJ-POPカレンダー(1月 新年)』 (okmusic UP's)

レコード会社5社による『大人のJ-POPカレンダー』シリーズ第1弾3作品が12月7日に同時発売

J-POP2016年12月4日

レコード会社5社の共同CD企画『大人のJ-POPカレンダー』シリーズが、12月7日の第1弾3作品リリースをもってついに始動する。 『大人のJ-POPカレンダー』シリーズは、前述のとおりレコード会社5社の共同CD企画(ソニー、ユニバーサル、ビ … 続きを読む

J・ティンバーレイクがトータル・プロデュースを手掛ける『トロールズ』サントラ盤、全米大ヒットの理由とは?(Album Review) 画像1

J・ティンバーレイクがトータル・プロデュースを手掛ける『トロールズ』サントラ盤、全米大ヒットの理由とは?(Album Review)

洋楽2016年12月4日

 アナ・ケンドリックやジェームズ・コーデン、シンガーのグエン・ステファニーなど、スーパースターたちが声優を務めたことで、公開前から大きな話題を集めていた、ドリームワークスの最新アニメーション映画『トロールズ』。アメリカでは2016年11月4 … 続きを読む

KANA-BOON (okmusic UP's)

KANA-BOON、TVアニメ『機動戦士ガンダム』第2期の新OPテーマを担当

アニメ2016年12月4日

KANA-BOONがMBS・TBS系列アニメ『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』第2期の新オープニングテーマとして、新曲「Fighter」を提供することが明らかになった。 「Fighter」は“戦場での一瞬の輝き”をテーマにした力強い楽 … 続きを読む

more

アクセスランキング RANKING

page top