綾小路翔のすっぴん/真木よう子のヒゲダンス/松坂桃李の瓦割り イメージ覆す『氷結(R)』新CM放送

2016年2月15日 / 20:09
綾小路翔のすっぴん/真木よう子のヒゲダンス/松坂桃李の瓦割り イメージ覆す『氷結(R)』新CM放送 画像1

 キリンビール株式会社は、2016年2月16日より、新CMキャラクターとして歌手の綾小翔、女優の真木よう子、俳優の松坂桃李を起用した『キリン 氷結(R)』新CMの放送をスタートする。

 今回のCMは「あたらしくいこう」をコンセプトに、3人がそれぞれ今までの世間からのイメージを覆すような新しい自身の姿を披露する。「綾小路翔」篇では、リーゼントにサングラス姿が定着している綾小路翔が、突然「オレもつっぱってきたけど、素直になってみるか?」と発言。いつものスタイルを脱ぎ捨て、白いカーディガンとシャツに身を包んださわやかな衣装に身を包み、すがすがしい表情ですっぴん姿を露わにする。

 「真木よう子」篇では「私のこと、クールな女だと思ってます?」と問いかける真木よう子が、場面が転換すると、加藤茶と共にタキシードと口ひげを付けて登場。お馴染みの音楽に合わせてコミカルにヒゲダンスを踊り出す。クールなイメージを持つ彼女のお茶目でかわいらしい姿は必見だ。

 「松坂桃李」篇では周囲から「惜しいよね」といわれると言う松坂桃李が瓦割りに挑戦。10枚もの瓦を一回で見事に叩き割った後の、彼の得意げな表情に注目してほしい。


音楽ニュース

ウルフルズ、全国ネット・新番組がスタート!新曲もOA! 画像1

ウルフルズ、全国ネット・新番組がスタート!新曲もOA!

J-POP2016年5月16日

 2016年6月4日(土)から、FM OSAKAをキーステーションとしたJFN38局ネットでは、土曜日の朝、休日のお昼前に、ウルフルズの楽曲とメンバーのトークで、あたたかく、前向きになれるラジオ番組がスタートする。    毎週ウルフルズのメ … 続きを読む

T.M.Revolutionと小田和正とのオールタイムベスト対決、結果は? 原田知世のセルフカバー第2弾もTOP5入り 画像1

T.M.Revolutionと小田和正とのオールタイムベスト対決、結果は? 原田知世のセルフカバー第2弾もTOP5入り

J-POP2016年5月16日

 5月25日付のBillboard JAPAN週間セールスアルバムチャート“Top Albums Sales”は、T.M.Revolutionのデビュー20周年記念したオールタイムベストアルバム『2020 -T.M.Revolution A … 続きを読む

キスマイ新作が20万超えでモーニング娘。とのチャートレースを制す、TOP5には『マクロスΔ』やリトグリも 画像1

キスマイ新作が20万超えでモーニング娘。とのチャートレースを制す、TOP5には『マクロスΔ』やリトグリも

J-POP2016年5月16日

 5月25日付のBillboard JAPAN週間セールスシングルチャート“Top Singles Sales”は、Hey!Say!JUMP『真剣SUNSHINE』が約27.4万枚というビッグセールスで初登場1位を記録。14.5万枚と同じく … 続きを読む

音楽イベント【TUMBLING DICE 6】ザ・クロマニヨンズ、THE BACK HORN、サンボマスターが出演 画像1

音楽イベント【TUMBLING DICE 6】ザ・クロマニヨンズ、THE BACK HORN、サンボマスターが出演

J-POP2016年5月16日

 “ロックバンドを全力で応援する”をスローガンに、ホットスタッフ・プロモーションが贈るイベントの6回目【HOT STUFF presents TUMBLING DICE 6】が8月17日にTSUTAYA O-EASTで開催される。  今回出 … 続きを読む

井の頭公園の定時放送が“やくしまるえつこアナウンス”&“相対性理論の楽曲放送”に 画像1

井の頭公園の定時放送が“やくしまるえつこアナウンス”&“相対性理論の楽曲放送”に

J-POP2016年5月16日

 2017年に井の頭恩賜公園(東京・吉祥寺)が100周年を迎えることを記念して、やくしまるえつこによる公園放送がスタートした。  この放送では、毎日10時、12時、16時の公園定時放送がやくしまるえつこの声になり、やくしまるのアナウンスと共 … 続きを読む

more

お知らせ

サイト名の変更について

4月1日からサイト名を「エンタメOVO」に変更いたしました。
「エンタメOVO」は引き続き、テレビを中心に、映画、音楽など各種エンタメニュースを配信するサイトとして強化して参ります。URLや編集部の連絡先については、変更ありません。
今後ともお引き立てを賜りますよう、何卒宜しくお願いいたします。

page top