Crystal Kay×今市隆二 (三代目 J Soul Brothers)全米チャート1位曲で初コラボ

2015年11月18日 / 14:55
Crystal Kay×今市隆二 (三代目 J Soul Brothers)全米チャート1位曲で初コラボ 画像1

 12月16日に新アルバム『Shine』をリリースするCrystal Kayが、今市隆二 (三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE)と初めてコラボすることが決定した。

 コラボする楽曲は、1981年にアメリカの女性シンガー デブラ・ロウズが兄ロニーとのデュエットでリリースし、全米R&Bチャート最高位11位を記録したR&B/SOULの名曲「Very Special」の日本語カバー。「Very Special」はその後2003年にジェニファー・ロペスがリリースした「All I Have featuring LL・Cool・J」という楽曲でサンプリング使用され、全米チャート1位の大ヒットとなった。

 なお、「Very Special」が日本語でカバーされるのは今回が初めて。オリジナル「Very Special」が男女で歌い分けていることから、コラボレーションする男性ボーカリストを考えていたところ、Crystal kayが三代目 J Soul BrothersのドームツアーにてPKCZ(R)の客演ボーカリストとして参加していた際、よく耳にしていた繊細ながら力強い、今市隆二の声が浮かんだ。この今市の「伝える」「力強い」歌声が合うと思い、今回コラボを打診。今市はこれを快諾。この度“特別な”コラボレーションが実現した。

 完成したCrystal Kay feat.今市隆二 (三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE)「Very Special」は、冒頭「愛があるから 僕らはVery Special あなた探してた 君を探してた あなたと私 二人はVery Special」という歌詞で始まる大人のLOVE SONGに仕上がっている。和訳の歌詞は中村彼方が、サウンドメイキングは「恋におちたら」の編曲も担当したShingo.Sが制作した。

 Crystal Kayはアルバムリード曲「何度でも」(フジテレビ系木曜劇場『オトナ女子』挿入歌)を先行配信し、レコチョクシングル週間ランキングで早くも3位(11/4~11/10集計)を記録するなど、約3年ぶりのアルバムへの期待が高まっている中、アルバム『Shine』の収録内容詳細も公開された。「Very Special」以外にもAK-69とコラボした「#HEARTMELT」が収録されるなど、参加アーティストも豪華なアルバムに仕上がっている。

 更に【Crystal Kay LIVE TOUR 2016】の開催も決定。日程は後日発表される。

◎Crystal Kay コメント
この曲が日本語でカバーされるのは初めてだと思います。だから、オリジナル曲が好きな人は懐かしいと思ってくれると思いますし、今の若いリスナーにこの曲がどう響くのかなということにも興味があります。クラシックなR&Bを、若い世代に聴いてもらいたいとずっと思っていました。歌詞もオリジナルに忠実な詞になっているので、そこも分かりやすく作ることができたと思います。ライブで歌う姿を観ていて、『伝える』ということに対して本当に真摯に努力をしている今市さんの姿を今年観させていただき、今回のコラボレーションを打診しました。こちらのオファーを受けていただき、本当に嬉しく思っています。

◎今市隆二(三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE)コメント
今回アーティストとして尊敬してるCrystal Kayさんとコラボレーションさせて頂けることをとても嬉しく思います。自分自身R&B/SOULが大好きで80年代のこの名曲を日本語カバーできることがとても光栄で、より多くの方に聴いて頂きたいですし、三代目とは違う雰囲気やCrystal Kayさんとのコラボレーション是非楽しんで下さい!そして沢山の魅力が詰まったNew Album「Shine」是非じっくり聴いて楽しんで下さい!!

◎アルバム『Shine』
2015/12/16 RELEASE
通常盤(CDのみ)UICV-1061 3,240円(税込)
初回限定盤(CD+DVD)UICV-9146 4,104円(税込)
初回限定盤(CD+Blu-ray)UICV-9147 4,644円(税込)
CD収録曲:
01.何度でも(フジテレビ系 木曜劇場『オトナ女子』挿入歌)
02.I’m Beautiful
03.Very Special / Crystal Kay feat.今市隆二 (三代目 J Soul Brothers from EXILE
TRIBE)
04.君がいたから(日本テレビ系 日曜ドラマ『ワイルド・ヒーローズ』主題歌)
05.REVOLUTION / Crystal Kay feat. 安室奈美恵(TBSテレビ『CDTV』10・11月度オープニングテーマ曲)
06.THE LIGHT(Galaxy S6 / S6 edge CMソング)
07.Shooting Star
08.#HEARTMELT / Crystal Kay feat. AK-69
09.君と二人なら
10.Everlasting
11.Someday
12.Present
13.REVOLUTION (PKCZ(R) Remix feat. SWAY)
DVD / Blu-ray収録内容:
MUSIC VIDEO: 君がいたから / REVOLUTION / 何度でも
LIVE:
恋におちたら@GYAO!MUSIC LIVE Girls Party (2015.9.24)
Boyfriend – part Ii- @MTV ZUSHI FES 15 (2015.8.8)
デリシャスな金曜日 @GYAO! MUSIC LIVE Girls Party (2015.9.24)
REVOLUTION @TOKYO GIRLS COLLECTION (2015.9.27)
君がいたから @a-nation stadium fes. (2015.8.23)


音楽ニュース

ウルフルズ、全国ネット・新番組がスタート!新曲もOA! 画像1

ウルフルズ、全国ネット・新番組がスタート!新曲もOA!

J-POP2016年5月16日

 2016年6月4日(土)から、FM OSAKAをキーステーションとしたJFN38局ネットでは、土曜日の朝、休日のお昼前に、ウルフルズの楽曲とメンバーのトークで、あたたかく、前向きになれるラジオ番組がスタートする。    毎週ウルフルズのメ … 続きを読む

T.M.Revolutionと小田和正とのオールタイムベスト対決、結果は? 原田知世のセルフカバー第2弾もTOP5入り 画像1

T.M.Revolutionと小田和正とのオールタイムベスト対決、結果は? 原田知世のセルフカバー第2弾もTOP5入り

J-POP2016年5月16日

 5月25日付のBillboard JAPAN週間セールスアルバムチャート“Top Albums Sales”は、T.M.Revolutionのデビュー20周年記念したオールタイムベストアルバム『2020 -T.M.Revolution A … 続きを読む

キスマイ新作が20万超えでモーニング娘。とのチャートレースを制す、TOP5には『マクロスΔ』やリトグリも 画像1

キスマイ新作が20万超えでモーニング娘。とのチャートレースを制す、TOP5には『マクロスΔ』やリトグリも

J-POP2016年5月16日

 5月25日付のBillboard JAPAN週間セールスシングルチャート“Top Singles Sales”は、Hey!Say!JUMP『真剣SUNSHINE』が約27.4万枚というビッグセールスで初登場1位を記録。14.5万枚と同じく … 続きを読む

音楽イベント【TUMBLING DICE 6】ザ・クロマニヨンズ、THE BACK HORN、サンボマスターが出演 画像1

音楽イベント【TUMBLING DICE 6】ザ・クロマニヨンズ、THE BACK HORN、サンボマスターが出演

J-POP2016年5月16日

 “ロックバンドを全力で応援する”をスローガンに、ホットスタッフ・プロモーションが贈るイベントの6回目【HOT STUFF presents TUMBLING DICE 6】が8月17日にTSUTAYA O-EASTで開催される。  今回出 … 続きを読む

井の頭公園の定時放送が“やくしまるえつこアナウンス”&“相対性理論の楽曲放送”に 画像1

井の頭公園の定時放送が“やくしまるえつこアナウンス”&“相対性理論の楽曲放送”に

J-POP2016年5月16日

 2017年に井の頭恩賜公園(東京・吉祥寺)が100周年を迎えることを記念して、やくしまるえつこによる公園放送がスタートした。  この放送では、毎日10時、12時、16時の公園定時放送がやくしまるえつこの声になり、やくしまるのアナウンスと共 … 続きを読む

more

お知らせ

サイト名の変更について

4月1日からサイト名を「エンタメOVO」に変更いたしました。
「エンタメOVO」は引き続き、テレビを中心に、映画、音楽など各種エンタメニュースを配信するサイトとして強化して参ります。URLや編集部の連絡先については、変更ありません。
今後ともお引き立てを賜りますよう、何卒宜しくお願いいたします。

page top